ヨンワン様のご加護

韓国ドラ・ヨンワン様のご加護(61話~63話)のあらすじ感想【マ会長の後悔】

『トンイ』のイソヨンと『家族を守れ』のジェヒが出演の沈清伝を題材にしたドラマ!

色を読み取る「絶対視覚」を持つ女性と「モノクロ」で世の中を見る男性。

二人が出会い本当の愛と人生の美しさを共有するストーリー。

「ヨンワン様のご加護」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「ヨンワン様のご加護」(61話~63話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

ヨンワン様のご加護の相関図・キャスト情報はこちら

ヨンワン様のご加護-前回までのあらすじと感想

怪しい男たちからジナを引き離し、連れ去るシジュン。

ムシムとの間に何が起こったのか聞き出そうとするシジュンだが、ジナは一向に答えようとはしなかった。

そんな中、チョンイはある出来事がきっかけとなり、失っていた記憶の断片がよみがえり…

ゆきママ
ゆきママ
プンドの記憶が戻って、今度はチョンイの記憶が戻り始めた?!子供の頃に出会っていたことに2人が気づくのはまだ先かなー?

ヨンワン様のご加護-あらすじ61話

横領はピルドゥからプンドを守るために行った行為だったと開き直るジナ。

プンドは母の遺品を持ってくるよう告げるが、ジナはそれも誤解だと言って弁解をする。

しかし、ジナは結局ジュボグループを解雇されることに。

ドクヒはプンドのもとを訪れ、ジナには何の罪もないと訴える。
ジナばかり庇い、チョンイのことは何も考えていないドクヒの態度に腹を立てるプンド。

そんな中、チョンイは高麗プロジェクトの調査をしていることをプンドに知られてしまい…

ゆきママ
ゆきママ
ジナのことになると必ず出しゃばってくるドクヒ!ジナに何の罪もないなんて…ジナが今までどれだけひどいことしてきたことか!

ヨンワン様のご加護-あらすじ62話

新ブランドの発表記者会見の場で、記者から目のことを言及されたプンド。

チョンイは記者の質問を制止しようとするが、プンドは自分の目には世界が白か黒にしか見えないと告白するのだった。

ピンチをチャンスに変え、記者たちから拍手を浴びるプンド。

その様子にチョンイも安堵の笑みを浮かべる。

そんな中、マ会長がピルドゥの前に現れ…

ゆきママ
ゆきママ
堂々と自分の弱点を打ち明けるプンドがめちゃくちゃカッコよかったー☆
 

ヨンワン様のご加護-あらすじ63話

自身の部屋に現れたマ会長に驚くピルドゥ。
ヨジョンからマ会長が会社に向かったと聞き、急ぎピルドゥのもとへ向かうプンドとチョンイ。

部屋に入ると、そこにはマ会長に襲い掛かるピルドゥの姿があった。
さらにそこへ警察がやってきて、ピルドゥは殺人未遂の容疑で逮捕されることに。

自宅に戻ったマ会長はプンドに、幼い頃に冷たく接したことを謝罪し、許してほしいと伝える。

しかし、母への思いから会長を許すことのできないプンドは、チョンイにその気持ちを打ち明け…

ゆきママ
ゆきママ
マ会長とプンドの間の溝はなかなか埋められないのかな…まぁ確かにプンドが子供のときのマ会長の言葉はひどかったからな~未だに許せないのも無理ないかも(>_<)

ヨンワン様のご加護-61話~63話の感想

しぶとく食い下がったジナだけど、結局プンドから解雇されてジュボグループを去ることに!

されにピルドゥも殺人未遂の容疑で逮捕!
ようやくジナとピルドゥを成敗できたけど、なんとなくこれで終わらない気がするなぁ…

この先はチョンイが記憶を取り戻していって、プンドと幼いころに出会っていたことを思い出す…といった流れに向かっていくのかな?!

あとはシジュンの動きも気になるところ!!

ヨンワン様のご加護-全話一覧

ヨンワン様のご加護-あらすじ全話一覧はこちら