最高視聴率は31.4%!「金よ出てこい☆コンコン」のハン・ジヘが主演!

突然全てを無くした一人の女性。
パン作りという新しい夢を持ち立ち上がっていく、笑いと涙が溢れるストーリー!

「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーの相関図・キャスト情報はこちら

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ19話

ジュランの仕業で、トラックが盗まれてしまう。
スインは、ジュランの元を訪れトラックの場所を尋ねる。

 

ウソクは、スインに自分の気持ちを告白する。
スインは戸惑いを隠せない。

 

一方、ボギョンは、ドジンに隠し子がいることを知ってしまう。
その話を聞いたエンランも、困惑してしまい…。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ20話

告白されたウソクに、まだ準備ができていないと拒むスイン。
一方、ミオは、息子を見たというドジンのことが引っかかる。

 

ドジンは、婚約者と幸せになるようミオに言われる。
そして、ボギョンとの生活に努力をし始めるドジン。

 

そんな中、ボランティア活動に行った施設で、昔の自分の写真を見つけるウソク。
その写真には、ウソクの失われた記憶の扉の鍵が隠されていて…。

 

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ21話

ヨンオクの投資で、お店をオープンさせるスインたち。
それぞれの役割を作り、楽しみながら仕事をする。

 

ウソクは、スインの事がまだ整理しきれないでいた。
ジュヒもまたウソクを諦められず、スインの助けを借りに来る。

 

一方、テサンが、ウソクの裏調査を開始する。
ウソクが、ポンニョの息子ではという疑いを持ち始めてたからだ。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-19話~21話の感想

ジュランもやり方が汚いよ。
正々堂々とパンで勝負しようよ!!

 

でも、宝くじが当たったヨンオクがいてくれてよかったね。
気前がいいヨンオクがかっこいい♪

 

スインに泣きついてどうするの~!
スインに泣きついても、ウソクの気持ちは変えられないと思うよ。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-次回のあらすじ

ボギョンの意外な事実が発覚し、エンランを困惑させる。
ボギョンにも子供がいて…

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのあらすじ(22話~24話)はこちら

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-全話一覧

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ全話一覧はこちら