最高視聴率は36%!国際エミー賞にもノミネートされた超大作!

朱蒙(チュモン)のチェ・スジョン出演!
男たちの切なく美しい友情物語。

「海神(ヘシン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「海神(ヘシン)」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

海神(ヘシン)の相関図・キャスト情報はこちら

★海神(ヘシン)-あらすじ25話

チョンファと共に逃亡中のヨンムンは、武寧軍の攻撃に遭う。
負傷したヨンムンの指示で、チョンファは一人逃亡を続けることに。
武寧軍に追いつめられ、窮地を迎えたヨンムン。

 

その後、武寧軍の勝利で幕を閉じる。

 

チャン・ボゴの実力が評価され、武寧軍総管の地位を与えらえる。
しかし、名誉ある地位を辞退し商団に戻ることを選択する。

 

2年の歳月が経ち、ソル商団の中心となって活躍するチャン・ボゴは…。

★海神(ヘシン)-あらすじ26話

新羅の王室に絹を供給する商団を探すジャミ夫人。
新羅商房の行頭たちは、その話に関心を寄せる。

 

ジャミ夫人に媚びる行頭たちのせいで、混乱が起きる新羅商房。

 

その状況を知ったチャン・ボコは、機転を利かせ混乱を抑える。
ジャミ夫人の策略は失敗に終わり、大きな痛手を負う。

 

その後、商団の存続を揺るがす大きな問題に直面するチャン・ボゴは…。

 

★海神(ヘシン)-あらすじ27話

チャン・ボゴは、武珍州に到着するが問題が発生。
武装勢力とみなされ、上陸の許可が下りなかったのだ。

 

ジャミ夫人に助けを求めるチャン・ボゴ。
そこでジャミ夫人は、新たな策略を企てる。

 

そんな中、ジャミ商団が一人占めしてきた武珍州の商権が奪われる。
正体のわからない敵に、激怒するジャミ夫人は…。

★海神(ヘシン)-25話~27話の感想

ヨンムンのチョンファへの想いも熱いね(^^)/
あんな傷を負っても、チョンファを守るなんて…。

 

功績を認められたんだから、武寧軍総管になればよかったのに…。
実力者は一味ちがうな(*´▽`*)

 

ジャミ夫人も気が休まる時がないね。
次から次へと問題が勃発して大変~(笑)

★海神(ヘシン)-次回のあらすじ

武珍州の商権を奪っている、黒幕の正体が発覚。
なんとその正体は…

海神(ヘシン)のあらすじ(28話~30話)はこちら

海神(ヘシン)-全話一覧

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら