「ドラゴン桜」のコ・アソンと「伝説の魔女」のハ・ソクジンがダブル主演!

余命宣告された女性契約社員の奮闘記!
強烈ツンデレ上司と恋に落ちて繰り広げられるオフィスラブコメ!

「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「自己発光オフィス」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

自己発光オフィスの相関図・キャスト情報はこちら

自己発光オフィス-あらすじ4話

もうすぐ契約期間の3ヶ月が終了する。
会社では、雇用契約をする人選をしていた。

 

ホウォンは合格し、契約社員となる。
マーケティング部に配属になり喜ぶ。

 

早速、上司から指示を受け外注先へ。
しかし、相手は契約社員のホウォンをバカになる。

 

落ち込んで帰社したホウォンを、ウジンが叱責する。

自己発光オフィス-あらすじ5話

ホウォンの同期で、不正入社した人物がいたらしい。
疑惑の目は、ホウォンたち全員に。

 

そして、疑惑解明のための指示が出る。
モダン用品との契約を、成約させることだ。

 

ホウォンがいくら頑張っても、話すら聞いてもらえない。
ところが、ホウォンが社長の体調の変化に気づき契約成立!

 

帰社したホウォンが書類をハ代理に提出。
しかし、発注数の確認をしないままハ代理がサインする。

 

ウジンへの報告をためらうギテクに、ハウォンは…。

 

自己発光オフィス-あらすじ6話

みんなの協力で、ハウォンは仕事の復帰を許された。

 

週末になりバスに乗り込み、ボランティア活動に参加。
しかし、途中でバスが交通事故に。
バスから病院に運ばれるが、身体に秘密抱えたホウォンは隠れる。

 

知らない土地で、財布も持たずに出てきたホウォン。
偶然通りかかった、ウジンの車に乗せてもらい・・・。

自己発光オフィス-4話~6話の感想

韓国での就職難は、実際に起きている深刻問題。
同年代の人からは共感を得ているのではないかな?

 

ヒロインのホウォンは、ちょっとマヌケだけど可愛いね。
3ヶ月の契約社員で終わりそうになった時は、応援したよ!

 

でも同期の子達の同期愛に助けられたね。
うれしいよ~(>ω<)

 

それにしても、重要なところに必ず現れるウジンとは、今後どんな関係に?

自己発光オフィス-次回のあらすじ

契約社員達への試練は続く。
今度は、イ代理からの指示で家具の注文を取ることに…

自己発光オフィスのあらすじ(7話~9話)はこちら

自己発光オフィス-全話一覧

自己発光オフィス-あらすじ全話一覧はこちら