2話ですでに視聴率は10%越え!「私はチャンボリ!」のキム・ジフンが主演!

父親の巨額の借金を受け継いだ息子。
大きな壁を乗り越え繰り広げる、笑いと涙のファミマードラマ!

「金持ちの家の息子」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「金持ちの家の息子」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

金持ちの家の息子の相関図・キャスト情報はこちら

金持ちの家の息子-あらすじ25話

ケドンは、ヨンハを想うテイル気持ちを知る。
クァンジェのために諦めてほしいというケドンの言葉を受け入れるテイル。

 

初めてのお店を一つだけを残し、すべて処分しようとするケドン。
海外事業もすべて引き渡し、もう一度やり直そうと考えたのだ。

 

ケドンの計画に、テイルは裏切り感を感じる
この話を聞いたナム会長は…。

金持ちの家の息子-あらすじ26話

ギョンハを送り届けたヒョンビン。
ヨンイのお店の前で事故が発生する。

 

夜遅くスノクを訪ねてきたケドン。
ケドンは、クァンジェが産まれた日の事を思い出したのだという。

 

その日にお世話になった人が、スノクだったことを知ったのだ。
感謝の気持ちでいっぱいのケドンは、スノクの手を握り泣きじゃくるのだった。

 

金持ちの家の息子-あらすじ27話

病院に運ばれたケドンの事が心配で不安なクァンジェ。
ヨンハは、そんなクァンジェをそばで励ますのだった。

 

落ち着きを取り戻したケドン。
ケドンは過労のため暫く病院で療養することに。

 

一方、ヒョドンのもとに借金の督促状を届く。
焦ったヒョドンは、してはいけないことに手を出してしまい…。

金持ちの家の息子-25話~27話の感想

テイルはケドンに不信感を抱き始めちゃったよ。
タイミング悪く、テイルの恋愛にも首を突っ込んじゃって。

 

ケドンもいっぱいいっぱいだったんだよね。
泣きじゃくるクァンジェが本当に子どもみたいだった。

 

本当に大丈夫かなって感じ。
ヨンハのお父さんも突っ込んでたもんね(笑)

金持ちの家の息子-次回のあらすじ

病院でボムジュンを見かけたスヒは不安になる。
状況がよくないナム会長は…

金持ちの家の息子のあらすじ(28話~30話)はこちら

金持ちの家の息子-全話一覧

金持ちの家の息子-あらすじ全話一覧はこちら