初回放送で、視聴率16.7%を叩き出した大人気ドラマ!!

日本でも人気!ソ・ジソクとパク・ユンジェが出演!
二人のイケメン俳優と、オ・ジオンの三角関係に注目です!

「名前のない女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「名前のない女」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

名前のない女の相関図・キャスト情報はこちら

★名前のない女-あらすじ4話

ジウォンは、ヨリにこれからは私の娘だから、家に帰りましょうと言う。
それから3年後、空港でヨリを待つジウォンとへジュ。

 

しかし、へジュはこんな事までヨリにしないといけないのかと、イライラしていた。
そこに、ムヨルが花をもって笑顔でやってくる。

 

なかなか来ないヨリの事を、心配するジウォン。
ムヨルはヨリに電話をすると、すでに韓国に来ていたのだった。

★名前のない女-あらすじ5話

ヨリは、自分の部屋で本当に妊娠したのかと考え、ちゃんと確かめようと言い出て行く。
その頃、ドチは自分の部屋にあったビデオカメラを見ながら、これは私のものではないと独り言をつぶやく。

 

そして、へジュに電話をしビデオカメラの事を聞くと、ヨリの仕業だと話す。
怒ったドチは、ヨリに電話をするのだが、知らない番号からの電話だったので出なかった。

 

怒りが収まらないドチは、メッセージを送る。
ヨリは産婦人科で確認すると、妊娠10週目で…

 

★名前のない女-あらすじ6話

ムヨルから連絡を受け、ヨリを連れに来たジウォン。
ジウォンは帰りたくないヨリを、無理矢理連れ出す。

助けたい気持ちがあるムヨルだが、へジュに止められてしまう。

 

しかし、ヨリが自分の子供を妊娠していると知り、ヨリが乗っている車を止める。
ヨリは助けに来てくれたと思ったのだが、ムヨルはもう私たちは終わりだと言う。

 

そして、ヨリが妊娠している子供は私には必要ないと冷たく言うのだった。
その言葉を聞き、ヨリは信じられずショックを受けるのだが…

★名前のない女-4話~6話の感想

いくら優しく自分の子供だと言い育てても、結局計画が最初からあったのね…。
ヨリは、せっかくムヨルの子供を授かったのに…
あんな冷たくされたらショックだよね(´;ω;`)

 

でも、ムヨルもお金がないから、ああするしかなかったのかな~。
へジュもいくらお金があっても、自分に気持ちがなかったら一緒になっても嫌だよね。

 

無理矢理キスされても、愛情が無ければ意味ないもの。。
でも一度寝たら許すって、単純なへジュ(>_<)

★名前のない女-次回のあらすじ

準備中

名前のない女のあらすじ(7話~9話)はこちら

名前のない女-全話一覧

名前のない女-あらすじ全話一覧はこちら