初回放送で、視聴率16.7%を叩き出した大人気ドラマ!!

日本でも人気!ソ・ジソクとパク・ユンジェが出演!
二人のイケメン俳優と、オ・ジオンの三角関係に注目です!

「名前のない女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「名前のない女」(94話~96話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

名前のない女の相関図・キャスト情報はこちら

★名前のない女-あらすじ94話

ジウォンが警察に連行され、ドチはこれで全てが終わったとヨリたちに話していた。

 

その後、家に帰ったヨリたちを心配するマルニョンだったが、ジウォンのことを聞いてホッとする。

 

部屋に入るジュホに、ジウォンのことを話すヨリ。
そんなヨリに、ジュホはジウォンが本当の母親だと話したかったが、できずにいた。

 

ジウォン対する憎しみを、もう終わりにしようと説得するジュホだったが、そんな事を理解できなかったヨリ。

★名前のない女-あらすじ95話

ジウォンは、1人車の中で泣きながらヨリに謝っていた。
ジュホは心配で、ジウォンに電話をするのだが、繋がらず死のうとしている事をヨリに伝える。

 

そんなヨリも、ジウォンに電話をするのだった。
そんなジウォンは、アクセルを踏んだまま目を閉じ死のうとしていた。

 

しかし、ヨリの電話に反応して、間一髪のところで車にぶつからず気を失うのだった。

 

★名前のない女-あらすじ96話

ジウォンは部下に電話をして、ヨリの居場所を確認する。

 

一方、ヨリは火が燃え盛るなか、1人いた。
助けを呼ぼうとするのだが、近くには誰もおらず煙が迫っていた。

 

工場に到着したジウォンはヨリの声を聞き、助けようとするのだが火が強く消防車を呼ぶ。
その頃、ムヨルとドチは2人で話をしていて…

★名前のない女-94話~96話の感想

ジウォンが捕まって、やっと終わりだと思っていたけど…
ジュホわかりやすく反応していたね!

 

そのままヨリに、ジウォンの事を話しておけばよかったのに~!

 

ジウォンも、あんなにヨリのことを悪く思っていたのに!
子供って分かった瞬間から、へジュの事なんか眼中になかったみたい。

 

自分のことを捨てられると察したへジュだったけど、遅かったね(^^;;
子供の事を考える母親が、一番強いことを実感した!

★名前のない女-次回のあらすじ

ドチは、へジュとムヨルに放火犯について話をする。
しかし、へジュとムヨルは動揺せず…

名前のない女のあらすじ(97話~99話)はこちら

名前のない女-全話一覧

名前のない女-あらすじ全話一覧はこちら