イケメン演技派俳優、ナムグン・ミン主演!

変わり者の記者を、ナムグン・ミンが熱演!
世の中の真実を暴いていく記者たちのヒューマンストーリー!

「操作」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「操作」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

操作の相関図・キャスト情報はこちら

★操作-あらすじ25話

ソラの部屋にヨンスが入ってきた。
ソラに内部監査を告げるためだ。
ヨンスは殺人未遂事件の捜査妨害で、免職にするつもりだと言って部屋を出た。

 

一方、スプラッシュチームは、ヨンスとソラの会話の録音した。
スプラッシュチームは、早速音声を公開した。
これはニュースでも取り上げられる事態に。

 

ソラからの発言を取材しようと、待ち構えている記者たち。
出てきたソラの回りを取り囲んだ記者たちが、次々と質問。

 

そこに、ムヨンが大きな声でナム・ガンミョンは死んでいない!と言った。
記者たちは一気にムヨンを取り囲む。

 

ナム・ガンミョンを公開捜査し捕まえたら、俺達の無罪が証明できるんだ!と言い放つ。

 

一方、ソクミンは表に顔を出したムヨンの事を心配する。
しかし、ムヨンは俺達はとっくに狙われているよと返事をした。

★操作-あらすじ26話

ムヨンは、自分と愛国新聞が利用された事に気がついた。
ナム・ガンミョンが逃げたのは、ムヨンと愛国新聞を追い詰めるためだった。

 

そうとも知らず、まんまと記者たちに宣言してしまったムヨン。

 

そんな中、ソラにも危機が・・・。
スプラッシュチームが録音した音声を、公開したことで共犯の疑いをかけられた。
記者たちは再びソラの取材を試みる。

 

一方、ムヨンも再び発言を公表することに。
愛国新聞は、ナム・ガンミョン公開捜査の情報提供ダイヤルを作った。

 

その後ムヨンは、ソクミンと愛国新聞の仲間達を集めて話をした。
実はナム・ガンミョンを公開捜査したのは、ナム・ガンミョンを表に出すため。

 

ムヨンの作戦に同調したソクミンは、ヨンスに会いに行く。
ナム・ガンミョン逮捕には、金庫のお金の出処とヨンボム派に居場所を作ることなんだ。

 

そう言ってヨンスに協力要請をするソクミン。

 

ヨンスはしばらく考えていたが、決心した。
ヨンスはソクミンにアイデアを話す。
ソラとソクミンは意気消沈のふりをして、相手を油断させよう!と。

 

★操作-あらすじ27話

ムヨンは、ヨンボム派のヤン・チュソンに協力してもらい行動開始。

 

一方、ソクミンはテウォンに記事を1つ分空けておいて欲しいと連絡。
ソクミンが到着するまでの、時間稼ぎが必要だったのだ。

 

しかし、テウォンに笑い飛ばされてしまう。

 

そんな中、ソラは内部監査の真っ最中。
ウンモ事件の共犯という疑惑で監査を受けるソラ。

 

一方、ムヨンはヨンスにヨンボム派の資料を渡していた。
ヨンスは”操作”された資料を信じてしまった事を恥じていた。

 

ムヨンは、ゴミ記者と暴力団がタッグを組んだら、1人で戦う以上の成果を出せると言う。

 

そんな中、ムヨンはヤン・チュソンの活躍でナム・ガンミョンの金庫の鍵の在り処を知る。
ムヨンとソクミン、ソラ、ヨンの4人で金庫の隠し場所へ向かう。

 

ところがヨンスが見つけたのは、大量の鍵の束だった。
ため息をつくヨンスに、ムヨンは…

★操作-25話~27話の感想

今回もドキドキしちゃうシーンが満載☆
見どころが多くて困っちゃう♪
ヨンスもやっと見方についてくれたのは大きな力になるね。

 

しかし、ムヨンの作戦はいつも大胆だねー(≧∀≦)
仲間達でもムヨンの作戦には、多少振り回され気味…。

 

でも、今までもムヨンの作戦は大命中ばかりだもんね。
今回もきっと成功しするよ!

 

次回、ナム・ガンミョンは登場するかな?
ナム・ガンミョンが生きていることさえ世間に示したら、ムヨンたちへの疑惑が消えるもんね♪

 

なんとか、うまくいきますように!

★操作-次回のあらすじ

ソクミン達は、今後の対策会議をしていた。
ソクミンは、三手に別れて調べていこうと提案して…

操作のあらすじ(28話~30話)はこちら

操作-全話一覧

操作-あらすじ全話一覧はこちら