09
「宮廷女官チャングムの誓い」で注目を浴びた、パク・ウネが1年ぶりのドラマ復帰作!

敵対視していた二人が恋に落ちる!?
濡れ衣を着せられ殺人犯にされた女性が、偽りの世界に立ち向かう復讐ストーリー!

「甘い敵(青の食堂~愛と輝きのレシピ~)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「甘い敵(青の食堂)」(100話~102話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

甘い敵(青の食堂)の相関図・キャスト情報はこちら

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ100話

ダルニムは、家族写真を見ながら1人話をしていた。
ジェヒと話したことを思い出しながら、涙を流し後悔するのだった。

 

ダルニムのところにジェユクが現れ、慰める。
その後、ソノのところにやってきたダルニムは、自分の感情を伝える。

 

一方、ユギョンがセナの部屋にやってくると、セナはジェヒにした事がバレるのではと怯えていた。
そんなセナを優しく抱きしめ、安心させるのだが…

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ101話

セナを捕まえたソノとダルニム。
ダルニムは、セナのカバンの中からSDカードを見つける。

 

ダルニムは暴れるセナに、別荘にいた証拠がSDカードの中にあると脅す。
その後、ルビのところに行くとセガンが止めていた。

 

そんなセガンを退けると、ルビはSDカードの中の動画の内容を説明する。
ダルニムは、セガンにもSDカードを見せ脅すのだった。

 

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ102話

ジェユクは、セナとセガンがした事の証拠動画を見せる。
ダルニムは、この会社から出て行く人間はセナだと堂々と話す。

 

ジェユクは最後に、自分の怪我をした手を見せ包帯を取る。
治っていた事を知ったセナは、騙されたとショックを受ける。

 

イランは、今回のことが解決して笑顔になる。
セナは自分の事務所に戻るが、怒りが収まらず廊下にいたダルニムに文句を言うのだが…

★甘い敵(青の食堂)-100話~102話の感想

ダルニムは悪くないのに、ジェヒの事で相当後悔していたね。
今後は、早くイランの事をお母さんと呼んでほしい~。。

 

ジェヒのことが誰にもバレないと信じているセナだけど…
自分がした事を最後まで隠すことができるかな?

 

セナが会社の人たちから、のけものされるシーンは気持ちよかったw
このまま追い出されて、大人しくしてほしい!

★甘い敵(青の食堂)-次回のあらすじ

ブラックボックスのメモリーカードの回復に成功。
事件当日、セナが別荘にいた事が明らかになり…

甘い敵(青の食堂)のあらすじ(103話~105話)はこちら

甘い敵(青の食堂)-全話一覧

甘い敵(青の食堂)-あらすじ全話一覧はこちら