甘い敵

韓国ドラマ・甘い敵(青の食堂)-あらすじと感想!最終回まで(46話~48話)

09
「宮廷女官チャングムの誓い」で注目を浴びた、パク・ウネが1年ぶりのドラマ復帰作!

敵対視していた二人が恋に落ちる!?
濡れ衣を着せられ殺人犯にされた女性が、偽りの世界に立ち向かう復讐ストーリー!

「甘い敵(青の食堂~愛と輝きのレシピ~)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「甘い敵(青の食堂)」(46話~48話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

甘い敵(青の食堂)の相関図・キャスト情報はこちら

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ46話

ダルニムはお米の入れ替え事件で、調査を受ける。
そして、すべての状況がダルニムが共犯だと証明して、ソノはダルニムを謹慎させる。

 

ジェウクは、ダルニムがぬれぎを着せられたと話す。
しかし、ソノは証拠を持ってこいと言うのだった。

 

一方、イランはダルニムが刑務所に戻ってほしいと、ユギョンに言う。
これ以上やられるわけにはいかないと思ったダルニムは、セガンの家を訪ねるが…

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ47話

セガンとルビを見たダルニムは何も話せず、帰ってしまう。
そして、ソノに自分は潔白だと信じてほしいと言うが…
信じられないと怒るソノ。

 

イランに、ダルニムを共犯に追い込んだセナを止めてほしいと話すジェウク。
ジェウクは、さらに自分名義の土地をあげると話すジェウクだが…

 

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ48話

正社員評価会で、通過できなかったダルニム。
正社員になれず、退職になってしまう。

 

レストランを去るダルニムを慰めるソノ。
ダルニムを一日でも早く刑務所に行かせたいセナは、イランを通じて警察に圧力をかける。

 

一方、ソノはセナの携帯のメールに怪しい内容があるのを見るが…

★甘い敵(青の食堂)-46話~48話の感想

結局セナの罠にかかって、お米の入れ替え事件の共犯に疑われてしまったダルニム…。

 

このまままた刑務所に入ることになるのかなぁ。
本当にそうなったらとてもじゃないよ~。

 

ジェウクが一生懸命に動いてくれてるけど、何とかしてほしい!
早く証拠が見つかればいいな。

★甘い敵(青の食堂)-次回のあらすじ

セナが、ダルニムをわざと評価会で落としたことを知るソノ。
イランが自分が指示したことだとセナの味方をして…

甘い敵(青の食堂)のあらすじ(49話~51話)はこちら

甘い敵(青の食堂)-全話一覧

甘い敵(青の食堂)-あらすじ全話一覧はこちら