09
「宮廷女官チャングムの誓い」で注目を浴びた、パク・ウネが1年ぶりのドラマ復帰作!

敵対視していた二人が恋に落ちる!?
濡れ衣を着せられ殺人犯にされた女性が、偽りの世界に立ち向かう復讐ストーリー!

「甘い敵(青の食堂~愛と輝きのレシピ~)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「甘い敵(青の食堂)」(67話~69話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

甘い敵(青の食堂)の相関図・キャスト情報はこちら

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ67話

ジェヒの同級生を通して、セナの真実を突き止めとようとしたダル二ム。
しかし、イランから侮辱され追い出される事態に。

 

一方、セナは、イランに気づかれる前に、行方不明の娘を探そうとする。

 

そんな中、ソノは、セナに結婚延期を申し出る。
疑心感を抱きながら、結婚できないと考えたのだ。

 

しかし、セナは、結婚しなければダル二ムの過去を暴露すると脅迫しだし…。

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ68話

ダル二ムは、ジェヒと同じ蝶模様の産着を持っていた。
その事実を知ったセナとユギョンは、ダル二ムの部屋に侵入する。

 

一方、ダル二ムは、チャ会長にヒントをもらい、新メニューのソースを開発する。

 

娘を探すイランに、ユギョンは、まだ見つからないと嘘をつく。
ダル二ムがイランの娘だという事実を隠すのだった。

 

そんな中、ジェウクは、ユギョンが隠しておいたDNA検査の用紙をみつけ…。

 

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ69話

ダル二ムとイランの遺伝子が一致した。
しかし、セナとユギョンはその事を隠し、別の女性を連れてきてイランの娘に仕立てる。

 

ダル二ムは、目撃者のビョンスがイランの娘を見つけたという事実に、疑惑を抱く。
グムスクに、ビョンスの身辺調査を依頼する。

 

一方、イランは、娘との再会に喜びを感じていた。
ジェウクの提案で、娘のDNA検査を実施するが…。

★甘い敵(青の食堂)-67話~69話の感想

やっぱりダル二ムがイランの娘だったか…
前からそんなような気がしてたよ(笑)

 

セナたちのせいで、大きな遠回りをしているよね。
早く親子の再会を果たしてほしいのに…。

 

ダル二ムは遺伝子が違うんだよ。
どん底に陥っても、前向きに新しい事を始めるもんね。

 

ダル二ムのそんなところ見習わなきゃ!

★甘い敵(青の食堂)-次回のあらすじ

イランは、セナが偽造したDNA検査の結果を信じてしまう。
イランは、娘を探してくれたセナたちに感謝して…

甘い敵(青の食堂)のあらすじ(70話~72話)はこちら

甘い敵(青の食堂)-全話一覧

甘い敵(青の食堂)-あらすじ全話一覧はこちら