姉は生きている

韓国ドラマ・姉は生きている-あらすじと感想!最終回まで(28話~30話)



元アイドルグループ、SISTERのダソムが出演の話題作!

同時に愛する人を失った3人の女性。
様々な困難を乗り越え、成長していくヒューマンドラマ!

「姉は生きている」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「姉は生きている」(28話~30話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

姉は生きているの相関図・キャスト情報はこちら

★姉は生きている-あらすじ28話

ダリがピルモのところにいき、ギチャンについて話をしようとする。
しかし、その時ゲファが現れるのだった。

 

ピルモは、会議中に勝手に入って来るゲファに怒ると、すぐさま出て行けと命令をする。

 

ダリはそんなゲファを見ながら蔑んで見た後、ギチャンの記事をピルモに見せながら会議を続ける。

 

その後、ダリはセジュンとのことをゲファに話す。
脅迫されたゲファは、ダリに怒るのだが弱みを握っている為、何も怖いものがないのだった。

★姉は生きている-あらすじ29話

グンジャの葬儀でゲファは、みんなの前で泣きながら別れの言葉を話していた。
しかし、家族たちはそんなゲファの事を同情するどころか、冷たい目で見ていた。

 

そして、完璧な演技で終えたゲファが、ピルモの横に戻り座ろうとした時、椅子を誰かが引き転げてしまう。
椅子を引いたのは、ドゥルレだった。

 

その姿を見たピルモは驚くと、グンジャに話したい事があると言って、別れの言葉を話すのだった。

 

★姉は生きている-あらすじ30話

ファンスンのところにやってきたセギョンは、そこにいたネグリジェ姿のウニャンを見てショックを受ける。
その後、連れ出されて車に乗るセギョンは、ウニャンが騙した理由を考えていた。

 

そして、テスとの関係が分かると、すぐにファンスンの車を降りてタクシーに乗る。

 

一方、ダリはセジュンと一夜を共にしたと嘘を付くと、証拠写真をゲファに送る。
その後、セジュンが目を覚ますと、シャワー室からダリが出てきて寝た事を言われるのだが、信じるわけもなく…

★姉は生きている-28話~30話の感想

ゲファはやっと罰が下され始めたけど、相手がダリってどっちも嫌な奴だった…(笑)
ダリの方は相当弱みを握っている感じだったけど、ゲファがこれからどういう策を練っていくのかな?

 

グンジャの葬儀でのドゥルレはナイスだった!
あんな状況でも、悪口を言える奴だから、みんなから嫌われるんだよ~。

 

仕事の時には絶対見せない、子供のような笑顔をドゥルレだけに見せるピルモが可愛かった♪

★姉は生きている-次回のあらすじ

ギチャンは電話をかけながら外にいると、そこにセジュンを止めるゲファがやってくる。
2人はグンジャの話をして、車に乗ったのを確認して考えて…

姉は生きているのあらすじ(31話~33話)はこちら

★姉は生きている-全話一覧

姉は生きている-あらすじ全話一覧はこちら