朱蒙(チュモン)

韓国ドラマ・朱蒙(チュモン)-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


日本で大ヒットした「冬のソナタ」を超えた圧倒の作品!

最高視聴率52.67%を記録した国民的ドラマ!
スケール壮大の歴史エンターテイメント♪

「朱蒙(チュモン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「朱蒙(チュモン)」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

朱蒙(チュモン)の相関図・キャスト情報はこちら

★朱蒙(チュモン)-あらすじ4話

チュモンが式典に、参列しなかったことに怒るクムワ。
兄テソのおかげで、チュモンは重い罰を逃れるものの、そこにはテソの企みが・・・。

 

翌日、チュモンは兄たちとともに、プヨ国の神器「タムル弓」のある始祖山への旅に出ることに。

 

旅の途中、チュモンは森の中の沼に落ちてしまうが…
テソとヨンポは、チュモンを助けることなく先に進む。

 

テソの狙いは、この旅でチュモンが命を落とす事だった。
二人に見捨てられたチュモン。
そこを通りかかった、ヨンタンバルの娘ソソノの商団に助けられる。

 

ソソノはチュモンを連れまわすが、プヨ国の王子とは気付かぬまま別れる。

 

テソとヨンポたちは、始祖山で弦も掛けられない弓の強さに驚き、諦めて引き上げる。
そこに、遅れてきたチュモンは兄たちの会話を聞いてしまい・・・。

 

さらに、弦を掛けたタムル弓を引こうとして折ってしまい、落ち込むチュモン。

 

テソとヨンポは宮殿に戻り、クムワにチュモンの死を報告する。
しかし、そこにショックを受けたチュモンも戻ってくる。

 

チュモンは、クムワにタムル弓も見ずに戻ってきたと謝る。
情けない息子を見てユファは怒るが、チュモンから旅での出来事を聞きかされ…

★朱蒙(チュモン)-あらすじ5話

兄たちが、チュモンの命を狙ったことを知ったユファ。
チュモンに、プヨ国の王を継ぐ皇太子になるよう諭す。

 

早速、チュモンはスミ山の監獄で看守を務めるムソンに、武芸を習うことに。
チュモンは、テソと互角に打ち合えるほどに上達するが…
自分の未熟さを感じて、さらに修練に励む。

 

ある日、チュモンはムソンに頼み込み、監獄の中を見せてもらう。
そこで、盲目の囚人を見かけ、何かを感じるチュモン。

 

その話を、チュモンから聞いたユファは。その囚人はヘモスではないかと考える。

 

そのころクムワは、助けを求めるヘモスの夢を見る。
ヘモスの事を引きずるクムワに、腹を立てるプドゥクプル。
ヨウミルからヘモスが生きており、幽閉されている事を聞かされ驚く。

 

プドゥクプルは、ヨウミルとヘモスのところへ…

 

★朱蒙(チュモン)-あらすじ6話

兄テソと、手合わせをするチュモン。
強さを見せつけるテソに、負けたチュモンは…
鉄器工房のモパルモに頼み、強くて折れない剣を作り始める。

 

クムワは、ヒョント城長官ヤンジョンから、鉄器製造の監視を言い渡される。
鉄器工房を隠すために、しばらく閉鎖するようにクムワは指示を出すが…
工房で火事が起きてしまう。

 

なんと、この火事はチュモンを狙ったヨンポの罠だった。
火事により、工房の存在を知ったヤンジョン。
クムワに、武器製造を止めないと漢との交易は出来ないと告げる。

 

罪を問われ、宮殿から追放されるチュモン。
わずかに持ち合わせていた宝石も、マリ・オイ・ヒョッポの3人に盗られてしまう。

 

そのことに気付かず、茶屋で食事をするチュモン。
代金を払えず困っていたところ、通りかかったソソノに助けられる。

 

ソソノに、商団に入れてくれるよう頼むチュモンは…

★朱蒙(チュモン)-4話~6話の感想

気付いてはいたけど…
やっぱり邪魔者扱いされちゃうんですね、チュモン。
ショックを受けたチュモンが切ない・・・。

 

ヘモスは生きてたね!
目を潰されたのに、生き延びてたとは。
でも、あんな監獄にずっと入れられてるのもなぁ。

 

これからも。罠が仕掛けられていくのかと思うと、ハラハラする!(>_<)

★朱蒙(チュモン)-次回のあらすじ

クムワはチュモンを思い、世継ぎの指名を延期していた。
テソたちの母である王妃は、チュモンを邪魔に思い、刺客を向けるが…

朱蒙(チュモン)のあらすじ(7話~9話)はこちら

朱蒙(チュモン)-全話一覧

朱蒙(チュモン)-あらすじ全話一覧はこちら