ディアマイフレンズ

韓国ドラマ・ディアマイフレンズ-あらすじと感想!最終回まで(16話最終回)


国民の母達が見せる青春物語!チョ・インソンやダニエル・へニーのゲスト出演も話題に!

人生を謳歌するシニア世代。
おばあちゃんたちの愛と友情を描いたヒューマンドラマ!

「ディアマイフレンズ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ディアマイフレンズ」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ディアマイフレンズの相関図・キャスト情報はこちら

ディアマイフレンズ-あらすじ16話(最終回)

ナンヒの手術は無事成功。
ほっと息をつくワンの前にヨンハが現われた!
麻酔から覚めたナンヒも、ヨンハを見て驚く。

 

ワンの心配とは違い、ヨンハとの交際を認めたナンヒ。
ナンヒからの言葉にヨンハとワンは結婚を意識する。
そんな中、ヒジャは老人ホームに入居を決めた。

 

長きに渡る友情と信頼関係を築いてきた老女たち。
残された時間に限りがあることも十分にわかっていた。
老女たちはキャンピンカーでの旅行に繰り出す。

 

みんなが元気なうちに。
みんなの記憶があるうちに。
思い出をたくさん作ろうとしているようであった。

 

ワンは、そんな老女たちの姿を見てしみじみ思う。
老人だって、若者だって毎日を懸命に生きていることを。

ディアマイフレンズ-16話(最終回)の感想

爽やかなラストシーン!

 

ともすれば重くなりがちな題材でした。
しかし、名女優たちの素晴らしい演技!
圧倒されちゃった。

 

その一方で、ワンの恋愛の行方も…。
なんとなく良い雰囲気になったドンジンの存在。
そして、忘れられないヨンハの存在。

 

ナンヒの言いなりの人生で諦めたことも多かったワンの人生。
それぞれの女性たちの人生のドラマは、どれも感動でした!

ディアマイフレンズ-全話一覧

ディアマイフレンズ-あらすじ全話一覧はこちら