ドクタープリズナー

韓ドラ・ドクタープリズナー(16話~18話)のあらすじ感想【病院の不正事実】


1話目から大反響!ナムグンミンが初めてメディカルドラマに挑戦!

事件に巻き込まれた天才医師。
大学病院から刑務所の医療課長として生きていくことに。
緊張感溢れるメディカルサスペンスドラマ!

「ドクタープリズナー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ドクタープリズナー」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ドクタープリズナーの相関図・キャスト情報はこちら

ドクタープリズナー-あらすじ16話

ミンシクは、ジェジュンに会いに行く。
刑務所のイジェの行動を報告し、助け舟を求める。

しかし、ジェジュンは証拠がない以上ミンシクの問題だと冷たく突き返す。
ミンシクは、ミンジェ議員とイジェが3回接触した話をする。

するとジェジュンの目つきが変わる。
同じ頃イジェは、イラに会っていた。

ドクタープリズナー-あらすじ17話

ハンビとジェジュンの映像を見ていたソグム。
そこへ、突然ジェジュンが現れ驚愕する。

驚くソグムに、どんな音楽を聴いていたのか気になると近づくジェジュン。
タイミングよくイジェが登場し危機を免れる。

イジェとジェジュンは話をするため部屋を出る。
ジェジュンは再びソグムに近づき、そんなに驚くなら精神科の相談を受けると言いと忠告する。

 

ドクタープリズナー-あらすじ18話

ハウン病院が保険料を利用して多額のお金を儲けることで有名だった。
ハウン病院の不正を調査するジョン検事のもとに一通の連絡が。

検事長に呼び出され、豪華な食事をご馳走になった後、ある指令がおりる。
ハウン病院の事件を被るようにと。

出世の道を歩むか、正義を貫くか究極の選択に迫られるジョン検事。
悩んだ末、ジョン検事はジェジュンに電話をかけるが…。

ドクタープリズナー-16話~18話の感想

ドラマは本当に面白くて毎回どんな展開になるのか楽しみ。
でも、反面でこんな汚い世界があるのかってことにビックリ。。

これはフィクションだけど、充分にあり得る話だよね。笑
権力のある検察庁や病院を味方につけたら、不可能なことは何もないね。

診断書を発行する病院が不正をするなんて( `ー´)ノ

ジョン検事もやっぱりね。
でもジェジュンとか絶対信じちゃだめだよ〜

ドクタープリズナー-次回のあらすじ

昇進したジェジュンは、過去ハンビとの出会いを振り返る。
自分以外の家族に会社を譲る父の計画を知ったジェジュンは…

ドクタープリズナーのあらすじ(19話~21話)はこちら

ドクタープリズナー-全話一覧

ドクタープリズナー-あらすじ全話一覧はこちら