ドクタープリズナー

韓ドラ・ドクタープリズナー(25話~27話)のあらすじ感想【ジェジュンを阻止するイジェ】


1話目から大反響!ナムグンミンが初めてメディカルドラマに挑戦!

事件に巻き込まれた天才医師。
大学病院から刑務所の医療課長として生きていくことに。
緊張感溢れるメディカルサスペンスドラマ!

「ドクタープリズナー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ドクタープリズナー」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ドクタープリズナーの相関図・キャスト情報はこちら

ドクタープリズナー-あらすじ25話

ミンシクは、ジェジュンに会いに行き、議員を殺したヨンチョルについて話す。
一方、ジェジュンは父親の病室を訪れ酸素マスクを解除しようとする。

そこへ、イジェがやって来てジェジュンを阻止する。
一方、ポク薬剤師はミンジェ議員が死亡した時に投与されたと思われる薬物が保管場所からなくなって切ることに気づく。

疑わしい人物の目星もついており、ポク薬剤師はその事をイジェに報告する。
電話を切ったポク薬剤師の前にヨンチョルが現れ…。

ドクタープリズナー-あらすじ26話

ヨンチョルとポク薬剤師は一緒にお酒を飲みに行く。
過去の話をしながら、ヨンチョルが悪い道に行くのを阻止したいポク薬剤師。

一方、ジョン検事はミンジェ議員の死亡する映像を確認する。
ヨンチョルが自身の犯行映像を消去する映像がCCTVに残されていた。

ヨンチョルは、ポク薬剤師の前で警察に拘束される。
イジェは、クローン病の合併症を理由にミンソクをセンター長の椅子から引きずり落そうとする。

 

ドクタープリズナー-あらすじ27話

ポク薬剤師は、ヨンチョルを訪ね自首をすすめる。
ヨンチョルは、ようやく手にした自分の病院が一瞬にしてつぶれてしまった悔しい過去を話す。

一方、ジェファンは刑執行停止のためイジェにつくことに。
ミンシクは、ドンフンにジェファンの刑執行停止を阻止するよう指示する。

その帰り、ジェジュンの秘書に会うドンフン。
その様子を見かけたミンシクは…。

ドクタープリズナー-25話~27話の感想

ジョン検事とジョンヒカップルもなかなかお似合いだよね。
ジョンヒ役の女優さんって昔イビョンホンと付き合ってたんだって1!

そう考えるとちょっとおばさんだよね(笑)

ヨンチョルも色々苦労してきたんだね。
だからってやっていい事じゃないけど世間に不満を抱える気持ちは理解できるわ。

毎回楽しく見てきたんだけど、最近少し停滞気味。
いつまで同じような戦いが続くの?って感じで…。

ドクタープリズナー-次回のあらすじ

テガン後継者決定会議を控えジェファンの刑執行停止は難しい状況に。
そこで、新たな持病を作ろうと提案するイジェは…

ドクタープリズナーのあらすじ(28話~30話)はこちら

ドクタープリズナー-全話一覧

ドクタープリズナー-あらすじ全話一覧はこちら