花道だけ歩きましょう

韓ドラ・花道だけ歩きましょう(118話~120話)あらすじ感想【生死をさまようチョンドン】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「花道だけ歩きましょう」(118話~120話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

花道だけ歩きましょう-前回までのあらすじと感想

イルナムを助けるため、土地を売る決心をするヨウォン。
しかし、ドンウの残した万年筆から事故に遭った当時、ジフンが現場にいたことが判明する。
激怒したヨウォンは土地の売却を取りやめ、ジフンに対し、絶対に許さないと激しく非難するのだった。

そんな中、チョンドンは亡くなったドンウがドナー提供者になっていたことを知る。
ドンウが事故に遭った日とチョンドンが移植手術をうけた日が同じであることを調べ出したビョンレは、事故を起こしたジフンのおかげで生きていられるのだとチョンドンに告げ、ビョンレの言葉にチョンドンは激しくショックをうけ…

ゆきママ
ゆきママ
チョンドンが生きていられるのはドンウのおかげだけど、ジフンが事故を起こしてくれたからっていう言葉はおかしい!!

花道だけ歩きましょう-あらすじ118話

土地を売ってくれるようヨウォンに泣きつくスジ。
しかし、不用意な一言からヨウォンを怒らせてしまうことになる。

そんな中、ジフンは罪を償う決心をし、生まれてくる子供へのプレゼントとスジへの手紙を残し、家を出て行くのだった。
記者たちに取り囲まれるなか、罪を自白し、警察に出頭するジフン。

一方、自分に心臓を移植してくれたドナーがドンウであるという事実に苦しむチョンドン。
ヨウォンは一向に連絡のつかないチョンドンを心配するのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ジフンはついに出頭することに…ちゃんと罪を償って、いつかまたスジと子供に会えるようになるといいね(/_;)
 

花道だけ歩きましょう-あらすじ119話

ドンウから心臓移植をうけた人物はチョンドンだとヨウォンに打ち明けるソンファ。
ヨウォンはソナの言葉に驚愕し、言葉を失ってしまう。

一方、ビョンレはスジにジフンと離婚するよう迫る。
すべては家族のためだというビョンレに、ジフンは家族ではないのかと涙ながらに訴えるスジ。
しかし、ビョンレは生まれてくる子を犯罪者の子供にすることは出来ないと冷たく告げるのだった。
その後、スジはジョンスクがビョンレの部屋から盗聴器を持って出てくるところを目撃し…

そんな中、ヨウォンとコンニプはチョンドンを夕飯に誘うことに。
しかし、来るといったはずのチョンドンはいくら待っても現れず、ヨウォンはは家の前まで見に行くことに。

ヨウォンたちに会うことを躊躇していたチョンドンを見つけたヨウォンは、ドンウの心臓を移植した相手がチョンドンであることを知っていると告げる。

ヨウォンの言葉に驚くチョンドンは、苦しい胸の内をヨウォンに打ち明け…

ゆきママ
ゆきママ
スジは父ビョンレに罪を償わせることができるのでしょうか…

花道だけ歩きましょう-あらすじ120話

何者かに襲われ、倒れてしまうチョンドン。
ソンファやヨジュに発見され、チョンドンは病院に運ばれるが、意識は戻らず、医師からはこのまま脳死に陥る可能性もあると告げられる。

イナムとヨジュはチョンドンを襲った男が、チョンドンから奪った音声データーをビョンレに渡しているところを目撃し、証拠を残す。
ヨジュから録画した映像を見せられたヨウォンは激怒し…

ゆきママ
ゆきママ
チョンドンが非常に危険な状態に…(/_;)早くヨウォンたちのもとに戻ってきて

花道だけ歩きましょう―118~120話の感想

ジフンは自分の罪をしっかりと償うことに…
そうすることがスジや生まれてくる子供のためだと思ったのでしょう(/_;)
それに比べてビョンレは保身のためにチョンドンを襲わせるとは!!

生死をさまようチョンドン…
無事に意識を取りもどしてほしい!!
そして、ビョンレにもしっかりと罪を償わせたい!!

花道だけ歩きましょう-全話あらすじと評価はこちら