花道だけ歩きましょう

韓ドラ・花道だけ歩きましょう(103話~105話)あらすじ感想【土地は売れません!!】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「花道だけ歩きましょう」(103話~105話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

花道だけ歩きましょう-前回までのあらすじと感想

ドンウが最後にインタビューしたというハナ飲料の元従業員のもとを訪ねたヨウォン。
チョンドンもヨウォンに協力し、一緒に不正について調べることになる。
一方でチョンドンまでもが動き始めたことにジフンは焦りと不安を感じ、頭を抱えていた。

そんな中、コンニプはイルナムとチャンが過去に結婚していたことを知ることになり…

ゆきママ
ゆきママ
イルナムとチャンの関係を知ったコンニプはどんな反応を見せるのでしょう?!

花道だけ歩きましょう-あらすじ103話

チャンと結婚していたことを隠していたイルナムに激怒するコンニプ。
チャンが姿を消したイルナムを探すために韓国にやってきたと知ったコンニプは、チャンの苦労を知り、ねぎらいの言葉をかけるのだった。

一方、所持金がなくなり、ギュチョルのもとにやってきたジョンスク。
他に頼れる人がいないというジョンスクにギュチョルは食事をおごり、金を渡して立ち去っていくのだった。

そんな中、ビョンレはチョンドンまでもが不正の件を探りはじめていると報告をうけ、ある決断を下すのだが…

ゆきママ
ゆきママ
これからはチャンも家族の一員に(*´▽`*)コンニプの懐の深さにチャンも救われただろうな

花道だけ歩きましょう-あらすじ104話

土地を売る決心をしたコンニプ。
イルナムとジヨン夫妻は大喜びし、ヨウォンはジフンに土地を売却するコンニプの意向を伝えるのだった。
ヨンウォンから連絡をうけたジフンはすぐにビョンレに報告し、ビョンレは土地の取引が済んだらチョンドンとヨウォンの2人を退社させるよう告げるのだった。

そんな中、パク社長がハナ飲料にやってくる。
ヨウォンは駐車場で言い争うパク社長とジフンの姿を目撃してしまい…

ゆきママ
ゆきママ
土地を手に入れたらヨウォンもチョンドンも会社から追い出そうと考えるなんてビョンレはひどい!!
 

花道だけ歩きましょう-あらすじ105話

偶然ジフンとパク社長の話を耳にしたヨウォンは、2人がドンウの事故に関わっていたことを知り、激しい衝撃をうける。

コンニプたちは土地の売却契約書にサインをするが、ヨウォンは突然土地は売れないと言って席を立ってしまう。
ヨウォンの突然の行動にコンニプたちも困惑するばかりだった。

その後、ヨウォンはソンファにジフンの自宅の住所を聞き、ジフンに会いに向かう。
そして、ドンウの死について問い詰めるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ジフンがすんなりとドンウの件を認めるはずはないよね…ヨウォンは真相にたどり着けるかな…(*_*)

花道だけ歩きましょう―103~105話の感想

ようやく土地のを売る決心をしたコンニプ!!
イルナムとジヨン夫妻は大喜びで契約に向かったけど、直前になってヨウォンが「土地を売ることは出来ない!!」と宣言
その理由がわからないコンニプも動揺しちゃってた(*_*;

コンニプに理由を話さないわけにはいかないだろうけど、ドンウの死に関わっているとなるとコンニプがショックをうけるのは目に見えているし、簡単には話せないよなぁ(>_<)

ジフンはヨウォンになんと説明するんだろう…?

花道だけ歩きましょう-全話一覧

花道だけ歩きましょうのあらすじと感想、評価をまとめています!

花道だけ歩きましょう-全話あらすじと評価はこちら