花道だけ歩きましょう

韓ドラ・花道だけ歩きましょう(10話~12話)のあらすじ感想【面接を受けにいくヨウォン】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「花道だけ歩きましょう」(10~12話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

花道だけ歩きましょう-前回までのあらすじと感想

自転車に乗っていたヨウォンは、市場でチョンドンの運転する車に驚いて転倒してしまう。

後日、チョンドンから高額な車の修理代を請求され途方に暮れるヨウォン。

一方、ビョンレの一人娘スジは帰国後早々にトラブルを起こし…

ゆきママ
ゆきママ
チョンドンのヨウォンに対する態度はあんまり印象良くないけど、これからどう変化していくのか期待!

花道だけ歩きましょう-あらすじ10話

トラブルを起こしたスジを迎えに行ったチョンドン。
スジの態度を見たチョンドンはスジに謝罪するよう告げるが、スジはそんなチョンドンに怒りを露わにする。

チョンドンは修理に出していたヨウォンの腕時計を受け取り、ヨウォンに返すつもりでいた。
ヨウォンはチョンドンの車の修理代を全額払い終わるまで預かていてほしいというが、チョンドンは毎月分割で修理代を払うことを条件に腕時計を返すことに。

そんな中、ヨウォンはレポーターの面接を受けることになった。
張り切って面接会場に向かったヨウォンだが…

ゆきママ
ゆきママ
ヨウォンはハナ飲料で働くことに?!ドンウとは因縁の会社なのに…

花道だけ歩きましょう-あらすじ11話

新しい服を着て面接会場に向かっていたヨウォン。
しかし、車に水たまりの水をかけられ洋服を台無しにされてしまう。

その車から降りてきたのは他でもなくチョンドンだった。
しかし、チョンドンは急いでいると言い残して立ち去ってしまった。

汚れた服のまま面接を受けるしかなく不安なヨウォン。
面接官を務めていたジフンは、ヨウォンの誠実な態度に好印象を持つのだった。

その後、ヨウォンは服を汚された件でチョンドンに連絡を入れるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
仕事の付き合いとはいえ、ヨウォンとの約束をないがしろにするチョンドンにイラっとしちゃった(# ゚Д゚)
 

花道だけ歩きましょう-あらすじ12話

ヨウォンはチョンドンのもとに乗り込み、汚れた洋服やカバンのクリーニング代を請求する。
その請求額を見て驚いたチョンドンは車の修理代と相殺しようと提案し、納得したヨウォンは二度と会うことはないと言って立ち去っていく。

一方、イルナムはヨウォンが新しく買ったばかりの服やカバンを汚されたとジヨンから話を聞くことに。
ヨウォンが困っているのではないかとお節介を焼いたイルナムは…

ゆきママ
ゆきママ
ヨウォンは「もう会うことはない」ってチョンドンに宣言したのに、こんな形で再会することになるとは…!!

花道だけ歩きましょう-10話~12話の感想

面接に向かう途中でチョンドンの運転する車に泥水をはねられ、買ったばかりの服やカバンが台無しになってしまうという災難に見舞われたヨウォン!!

結果的に車の修理代とクリーニング代と相殺にして貸し借りはなしということで、もう2人が顔を合わせることはないと思われたけど、イルナムの余計なお節介のせいでさっそく再会することになってしまった~(*_*;

あとはハナ飲料の面接の合否も気になるところ!!

花道だけ歩きましょう-全話一覧

花道だけ歩きましょうのあらすじと感想、評価をまとめています!

花道だけ歩きましょう-全話あらすじと評価はこちら