花道だけ歩きましょう

韓ドラ・花道だけ歩きましょう(13話~15話)のあらすじ感想【避けられない再会】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「花道だけ歩きましょう」(13~15話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

花道だけ歩きましょう-前回までのあらすじと感想

ハナ飲料の面接を受けることになったヨウォン。
この日のために服を新調し、張り切って面接に向かうが、その途中でチョンドンの運転する車に泥水をはねられてしまった。
そのまま面接を受けるしかなく、不安でいっぱいのヨウォン。

さらにチョンドンはヨウォンとの約束をすっぽかしてしまい、ヨウォンを怒らせてしまうことになり…

ゆきママ
ゆきママ
チョンドンのあんな姿を見たらヨウォンが怒るのも無理ないかも…

花道だけ歩きましょう-あらすじ13話

イルナムから弁護士を紹介されたヨウォン。
その弁護士がチョンドンであることに気づいたヨウォンは慌てて姿を隠し、その場を立ち去るのだった。

店に戻り安堵したのも束の間、今度はチョンドンがコンニプの店に昼食を食べにやってくる。
顔を合わせたくないヨウォンは、こっそりと店を抜けだすのだった。

一方、ハナ飲料ではまたしてもスジがチョンドンと衝突していた。
激怒するスジなどお構いなしに仕事を進めてしまうチョンドン。

そんな中、チョンドンはコンニプの店に妹のソンファを連れて行き…

ゆきママ
ゆきママ
チョンドンと顔を合わせないように必死に避けていたヨウォンだけど、結局再会してしまったね(*_*;

花道だけ歩きましょう-あらすじ14話

チョンドンに敵意を感じていたスジ。
しかし、チョンドンの以外な一面を目にすることになり、チョンドンに対する気持ちに変化を感じ始める。

一方、ヨウォンは娘のボラムの写真を撮って、アパレルメーカーのキッズモデルに応募しようと考えていた。
採用されればボラムのコートを手に入れられると張り切るヨウォンだが、義姉のジヨンからはコートの一つも買ってあげられないのかと嫌味を言われてしまう。

悔しくなったヨウォンは堪らず家を飛び出し…

ゆきママ
ゆきママ
ヨウォンが一番ボラムに新しい可愛い服を買ってあげたいって思ってるよね!可愛い娘だもん!ジヨンはもう少し空気読んでよー(>_<)
 

花道だけ歩きましょう-あらすじ15話

スジと一緒にいるチョンドンの姿を目撃したヨウォン。
チョンドンが妻帯者だと思い込んでいるヨウォンは、チョンドンが不倫していると誤解してしまう。

一方、ジフンはスジを呼び出し、自分をどう思っているのか確かめることに。
長年スジを想い続けてきたにもかかわらず、スジは自分に対して特別な感情は持っていないと分かり、ジフンは落ち込んでしまう。

そんな中、ハナ飲料からの面接結果の知らせを受けたヨウォン。
インターンとして採用されることになり喜ぶのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ヨウォンがハナ飲料にインターンとして入ることに!まさか上司がチョンドンだとはビックリだよね!

花道だけ歩きましょう-13話~15話の感想

インターンではあるけど、ハナ飲料に入ることができたヨウォン!
まさかチョンドンが上司になるとは夢にも思わないよね(;^_^A

ヨウォンはチョンドンが不倫していると思い込んでいるし、今までのいざこざもあって良い印象は持っていないし、また一波乱ありそうな気がする…

ヨウォンが会社で働くことになって、次回から本格的に新たな展開がスタートすることになりそうね!

次回が楽しみ♪

花道だけ歩きましょう-全話一覧

花道だけ歩きましょうのあらすじと感想、評価をまとめています!

花道だけ歩きましょう-全話あらすじと評価はこちら