最高視聴率28.3%!チソンとオム・ギジュンが緊張感溢れる演技を熱演する復讐劇!

濡れ衣を着せられた一人の検事は、死刑囚となってしまう。
死刑から逃れるために、犯人に復讐しようとする超絶サスペンスドラマ!

「被告人」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「被告人」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

被告人の相関図・キャスト情報はこちら

被告人-あらすじ1話

ソウル中央地方検察庁のジョンウ検事。
賄賂も上からの圧力にも屈しない、熱血検事として活躍している。

 

ある日、ジョンウは暴力団のボスの葬儀場に。
暴力団のナンバー2のシン・チョルスがジョンウの行動に歯向かう。

 

しかし、ジョンウはシン・チョルスがボスを殺害した証拠を出し、シン・チョルスを逮捕。
ジョンウの強引な捜査手段を捜査官のドンユンは心配する。

 

一方、ジョンウの実力を買って、弁護士事務所からの誘いは後を絶たない。
この日もある事務所から弁護士のスカウトが来たが、ジョンウは断る。

 

チャミョングループの代表理事チャ・ソノは、ジョンウに断られた報告の電話を切ると、なにか考えているようだった。

被告人-あらすじ2話

ある日、ジョンウに捜査対象者が自殺を図ったとの連絡が入る。
急いで病院に到着したジョンウは、瀕死のチャミョングループの次男ミノと面会。

 

チャミョングループのミノとソノは双子だった。
検察の捜査を逃れるために、ミノはソノになりすましたのだ。
ミノの自殺直前の証言から、ジョンウには疑問が沸いてくる。

 

一方、チャミョングループの会長はミノが死亡したと聞き、悲しみの言葉すら言わない。
そんな中、認知症の母親だけはミノとソヌの入れ違いを見抜くが…。

 

被告人-あらすじ3話

検察次長の部屋で次長とチェ部長が、ジョンウの融通の効かない行動への愚痴をこぼしていた。
そんな最中に、部下からの報告に慌てふためく次長とチェ部長。

 

なんとジョンウはがチャミョングループの会長の逮捕令状をとって、出発したというのだ!

 

一方、ソノになりすましたミノに報告が入る。
ミノとソノの実態に疑問を持ったジョンウが、指紋確認をしようとしていると…
ミノは慌てて隠れるが、見つかってしまう。

 

ジョンウから指紋確認を迫られたミノは…。

被告人-1話~3話の感想

いやー、チソンかっこよすぎ~!
イケメンで、正義感の塊の検事ジョンウがハマってるー。

 

そんな中、チャミョングループのミノとソノという双子の兄弟が入れ違う。
それにピンと来た、鋭い感のジョンウですが…

 

なんかチャミョングループって、大物っぽいじゃない?
次長達の慌てようからして、だいぶ大物みたい。

 

そんな会長の逮捕とソノになりすましたミノのことを、暴露しようと迫るジョンウ。
身の危険な及びそうな予感(゚Д゚;)

被告人-次回のあらすじ

ソウル中央地検のエースであるジョンウが、警察に逮捕されtた。
妻の殺害容疑と言われるが…

被告人のあらすじ(4話~6話)はこちら

被告人-全話一覧

被告人-あらすじ全話一覧はこちら