逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-

韓国ドラマ・逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじと感想!最終回まで(28話~30話最終回)


ドラマ「六龍が飛ぶ」で注目を浴びたユン・ギュンサン主演作!!

韓国の国民的ヒーローだった、ホン・ギルドンを描く本格派時代劇!
ユン・ギュンサンの華麗なアクションシーンにも目が離せない!

「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」(28話~30話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-の相関図・キャスト情報はこちら

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ28話

ガリョンを見て、涙を流すギルドン。
切ないなとほくそ笑む、ヨンサングン。

 

そんなギルドンは、今すぐにでもガリョンを助けたかったのだが、止められてしまう。
ギルヒョンは、ギルドンに1人で行くと確実に死ぬと言う。

 

そして、ギルドンが死んだりしたら、私たちも全員死ぬのだと話すギルヒョン。
もどかしいギルドンは、泣き叫ぶしかできなかった。

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ29話

民衆は勝利を収めたが、戦いのせいで負傷者が出てしまう。
その中に、ヨンゲがいたのだった。

 

一方、ヨンサングンは悪夢に襲われていた。
そして、ヨンサングンは部下に、現実見のようなはっきりとした夢を見たと、不安な表情で話す。

 

その話を聞き、ヨンサングンを落ち着かせるノクス。
しかし、その夢は現実だったのだ。

 

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ30話(最終回)

ヨンサングンは、城から追放されてしまう。
ノクスは、そのヨンサングンに最後の挨拶をし涙を流す。

 

あいさつをした後、ノクスはどこかに連れ去られてしまう。
ヨンサングンが王ではなくなった今、部下はもうこれからはヨンサングンの側には入れないと、申し訳なさそうにあいさつをしていた。

 

一方、ノクスはギルドンと会っていた。
そして、ノクスがこのままでは死ぬのは目に見えているから、助けてほしいとお願いするのだった。

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–28話~30話(最終回)の感想

最後まで優しいギルドンだったね!
でも、ヨンサン軍もドファンも微妙な死に方をして、ちょっと残念だった。゚(゚´Д`゚)゚。

 

もう少し、罪を償う最後だったら、スッキリしたのに…!

 

ギルドンの仲間たちも、みんな無事だったから、これからも民のヒーローとして生きていきそうだね!
そして、ガリョンとも幸せに暮らしていけそう♪

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–全話一覧

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ全話一覧はこちら