日本でも大人気のアイマスが韓国で実写化!アイドル育成ストーリー!

ソンフンがアイドルを夢見る少女たちをプロデュース!
アイドルとしてデビューするまでの苦労と成長を描いたヒューマンドラマ。

「アイドルマスターKR」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「アイドルマスターKR」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

アイドルマスターKRの相関図・キャスト情報はこちら

アイドルマスターKR-あらすじ1話

スジには、双子の妹スアがいたが不慮の事故でこの世を去る。
スアを失ったスジは、生きる気力を失ってしまう。

 

スジは大好きだったマラソンも諦めてしまう。
アルバイト生活をしながら1年の歳月が流れようとしていた。

 

一方、アイドルグループ「Red Queen」は、スアの代わりにナギョンが加入することに。
所属事務所が倒産し、新しい社長がやってくるが…。

アイドルマスターKR-あらすじ2話

スアの1周忌を迎え納骨堂に行くスジ。
そこで、「Red Queen」の生みの親で伝説プロデューサーのソンフンに出会う。

 

そこで、ソンフンは、スジをスカウトする。
スジは、戸惑うも何か生きる希望を感じるのだった。

 

スアの夢を代わりに叶えるようと決意したスジ。
不安を抱きながらもアイドルを目指すことに。

 

アイドルマスターKR-あらすじ3話

スジは、825エンターテインメントを訪れる。
そこには、アイドルを目指す10人の練習生たちの姿が。

 

シンヒョクは、早速ミッションを発表する。
1週間後、10人が一緒に立つステージを準備するようにと。

 

初めて出会った10人が経った1週間で呼吸を合わせられるのか。
メンバーたちの不安は募る。

 

また、ダンスも歌も初めて挑戦するスジは、戸惑うばかりだった。

アイドルマスターKR-1話~3話の感想

今流行りのオーディション番組がドラマになってる!
本当に残酷なサバイバルオーディションが舞台だなんて楽しそう。

 

少女漫画みたいな感じかな。
双子とはいえ才能とかは全く違うじゃん!

 

タッチみたいに以外とスジの方が才能があったなんて?
ちょっとあり得ないけど、この先の展開が気になる!

アイドルマスターKR-次回のあらすじ

二つのチームに別れサバイバルを開始した練習生たち。
最初のミッションが発表されて…

アイドルマスターKRのあらすじ(4話~6話)はこちら

アイドルマスターKR-全話一覧

アイドルマスターKR-あらすじ全話一覧はこちら