異夢

韓ドラ・異夢(7話~9話)のあらすじ感想【10年ぶりの再会】


韓国建国100周年記念ドラマ!「馬医」のイヨウォンが主演の時代劇!

日本人に育てられた一人の女性スパイ。
太平洋戦争の中で日本と上海を背景にして繰り広げられていく時代劇メロドラマ!

「異夢」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「異夢」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

異夢-あらすじ7話

自分のせいで危険な目に遭わせてしまったとヨンジンに謝る福田検事。
ヨンジンは国からユ・テジュと自分が内通していると疑われていると話し、福田検事はそのことを調べるために自分に近づいたのかと尋ねる。

そんな中、ヨンジンはウォンボンを利用し、一緒に満洲に向かうことに。
ウォンボンを信用させるために動き出すヨンジン。

一方、福田検事は織田局長からある話を聞かされ…

異夢-あらすじ8話

満洲へと向かう汽車の中で怪しい男を発見したウォンボン。
その男と乱闘になったウォンボンは危険な状況に追い込まれてしまう。

一方、京城クラブの歌手、ミキは酔いつぶれて眠る福田検事を見つける。
寝言で「ヨンジン」とつぶやく福田検事に驚くミキ。

そんな中、松浦刑事はある計画を考えていた。
松浦刑事は反撃に出始めるのだが…

 

異夢-あらすじ9話

中国で医師として働くテジュンと10年ぶりに再会することになったヨンジン。
ヨンジンは10年前にテジュンが話した言葉を思い返しながら、ここが探し求めていた場所かと尋ねる。

そんな中、ウォンボンもテジュンと対面することになる。
消えた資金の件でテジュンにある助言を伝えるウォンボン。

上海へテジュンを連れて行けるように説得してほしいとウォンボンに伝えるヨンジン。
しかし、ウォンボンはヨンジがなにか秘密を隠しているのではないかと疑い…

異夢-7話~9話の感想

登場人物がみんな謎が多くて、この先どうなっていくのか全く先が読めない(*_*;
ウォンボンはヨンジンに対してまだ疑いを抱きつつも、ヨンジンに向けるまなざしが以前とは違って見えるのは気のせいでしょうか?!

福田検事もヨンジンをどう思っているのか、まだはっきりとはしないけど…
好感を抱いているのは間違いなさそう!!

この先の展開はどうなっていくのか楽しみ♪

異夢-次回のあらすじ

石田医師のもとを訪ねていく松浦刑事。
松浦刑事は院長が死ぬ前に口にした酒に毒物が混入していた可能性があると言い…

異夢のあらすじ(10話~12話)はこちら

異夢-全話一覧

異夢-あらすじ全話一覧はこちら