ジャグラス

韓国ドラマ・ジャグラス-あらすじと感想!最終回まで(10話~12話)


チェ・ダニエルが3年ぶりのドラマ出演!クールイケメンを演じる!

超社交的な女性と他人に無関心な男性。
真逆な二人が出会い繰り広げる、ラブコメディ!

「ジャグラス」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ジャグラス」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ジャグラスの相関図・キャスト情報はこちら

ジャグラス-あらすじ10話

チウォンが贈ったプレゼントの中には、カードが一枚入っていた。
「いつもそばにいてくれてありがとう」

 

チウォンとユニは、お互いの気持ちを確かめ合う。
次の日の朝、一緒に出勤する。

 

仕事も恋愛も順調に進めていく二人。
そんな中、プ社長の娘でありチウォンの元妻ドヒが登場する。

ジャグラス-あらすじ11話

チャンスは、チウォンに謝罪しに行く。
チウォンは次同じような事があったら、辞表を持ってくるようにという。

 

ユニは、チウォンのアジトに招待される。
チウォンの意外な一面を見たユニ。

 

二人の関係がどんどん深まっていくのだった。
しかし、チウォンとの復縁を求めるドヒの存在が気になるユニは…。

 

ジャグラス-あらすじ12話

家に戻ったユニとチウォンの前に、ドヒが現れる。
チウォンが置き忘れていったマフラーを届けてくれたのだ。

 

チョ専務は、チウォンを陥れようと企んでいた。
そこで、ボナが、ユニとチウォンのラブショット写真を入手する。

 

そんな中、ユニとチウォンのスキャンダルが会社内に広まる。
これで2度目のスキャンダルは、大きな衝撃がはしる。

ジャグラス-10話~12話の感想

チウォンが、本当にユニの事が好きなんだってことが伝わってくる。
ドヒが現れても問題なしだね。

 

余計に二人の愛は深まったような気がする。
見ているだけでにやけちゃうし、ドキドキしちゃった。

 

最初の時のチウォンとは大違い。
そんなギャップが魅力的だわ~♪

ジャグラス-次回のあらすじ

ボン専務に、痛快な復讐を企てるユニ。
ユニは、期待を膨らませ、着々と準備を進めて…

ジャグラスのあらすじ(13話~15話)はこちら

ジャグラス-全話一覧

ジャグラス-あらすじ全話一覧はこちら