会社行きたくない

韓ドラ・会社行きたくない(1話~3話)のあらすじ感想【配属されてきた高速昇進者!】


韓国の人気アイドルグループ、神話のキム・ドンワンが主演!リアルなオフィスドラマ。

会社に行きたくない会社員たちのリアルを描く。
現代の働く人たちへ向けたオフィスストーリー!

「会社行きたくない」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「会社行きたくない」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

会社行きたくないの相関図・キャスト情報はこちら

会社行きたくない-あらすじ1話

ヨンスは、会社でリストラされそうで怯えていた。
そんな中、新しい次長ペッコが配属されてくる。

他の社員たちはヨンスのラインに立つべきか困惑する。
社長と一緒に出てくるペッコをみて、更に思い悩む。

会議中にペッコとヨンスの企画が発表される。
状況が芳しくないヨンスは、ペッコに怒りをぶつけるが…。

会社行きたくない-あらすじ2話

ユジンは、ジウォンに不満を持ち始める。
先輩である自分の考えを尊重してついてきてくれないからだった。

一方、M文庫課長ヒスが直接会社を訪れ、プロジェクトについての会議を実行する。
ヒスのさわやかな仕事ぶりと、ペッコのマニュアル通りの手際の良さ。

二人の仕事ぶりが上手く調和され、不思議な気流が会社を取り巻く。
後輩の事で思い悩むユジンに、あるアドバイスをするヒスは…。

 

会社行きたくない-あらすじ3話

理事の顔を伺い、認めてもらおうと一生懸命なサンウク。
サンウクは、頑張らなくても認めてもらっているペッコに嫉妬する。

そんな中、サンウクが任されているPBプロジェクとについて協力を求めるペッコ。
サンウクは忙しいを口実にペッコの頼みを断るのだった。

その後、そのプロジェクトが生き残りをかけた大事なものだと知ったサンウクは驚愕。
必死でそのプロジェクトに合流しようと奮闘するが…。

会社行きたくない-1話~3話の感想

休日の5時半に上司のごますりだなんて大変だね。
でも、ペッコに嫉妬するのは筋違い。

努力しても要領が悪いとこうなるんだよ。
ゴマをすっても成果がでなければ認めてはくれないんだよね。

ペッコのような完璧な上司がいたらいいのにな。
共感できる部分もあるし見やすいドラマです(#^.^#)

会社行きたくない-次回のあらすじ

ウヨンは、ペッコとヒスがレストランに入っていく姿を目撃する。
二人の間に何かあると疑いをもつウヨンは…

会社行きたくないのあらすじ(4話~6話)はこちら

会社行きたくない-全話一覧

会社行きたくない-あらすじ全話一覧はこちら