会社行きたくない

韓ドラ・会社行きたくない(4話~6話)のあらすじ感想【最善を尽くすペッコとヨンス!】


韓国の人気アイドルグループ、神話のキム・ドンワンが主演!リアルなオフィスドラマ。

会社に行きたくない会社員たちのリアルを描く。
現代の働く人たちへ向けたオフィスストーリー!

「会社行きたくない」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「会社行きたくない」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

会社行きたくないの相関図・キャスト情報はこちら

会社行きたくない-あらすじ4話

ウヨンは、ペッコとヒスがレストランに入っていく姿を目撃する。
二人の間に何かあると疑いをもつウヨン。

ヒスに関するうわさが社員たちに広まり、噂は大きくなる一方だった。
更に悪い事に、他の男性と一緒にいるヒスを見ただけで社員たちは噂が事実であると確信する。

ヒスも噂に気づきながらも、仕方なく静かにしているしかなかった。
ペッコは、この状況が気に入らず…。

会社行きたくない-あらすじ5話

朝から、子供を保育園に送って遅刻をしたソニョン。
ソニョンは、任された業務と家事の両立で毎日てんてこ舞いだ。

ヒスは、女性であること理由と結婚という制度のせいで、出世の機会を逃す。
一方、進行中のPBプロジェクトで問題が発生し、ソニョンが管理する業者との解決策が必要に。

忙しいソニョンの姿を見たペッコは、担当を変えようと提案する。
しかし、自分が任された仕事は責任を持ってやりたいというソニョンだった。

 

会社行きたくない-あらすじ6話

ソンホのプロジェクトとリストラに関して役員たちに認めてもらおうと取り組む。
役員たちの誰一人反対されないよう、最善を尽くすペッコとヨンス。

進行中のプロジェクトにつくられたダイアリーに問題が発生。
実績を上げるため、役員たちに多大な業務をやらせ負担をかけることに。

ハードな業務に疲れた役員なちはペッコの細かい態度に不満を持ち始める。
チームを引っ張り成果を出さなければいけないという使命に、限界を感じるペッコは…。

会社行きたくない-4話~6話の感想

会社の組織の中で仕事をするって大変な事なんだね。。
ペッコのように仕事ができる人こそが独立して成功できるんだよね。

仕事が嫌だからって何か始めたって上手くいくはずがないもんね。
それにしてもこのドラマ韓国の視聴率悪い(^^;)

面白いんだけど、なんかインパクトに欠けるからかな?
それともイケメンアイドル達とか、濃いキャラの人とかがいないからなのかな…。

会社行きたくない-次回のあらすじ

準備中

会社行きたくないのあらすじ(7話~9話)はこちら

会社行きたくない-全話一覧

会社行きたくない-あらすじ全話一覧はこちら