皇后の品格

皇后の品格(43話~45話)のあらすじ感想【ウビンとヒョクの対決】


序盤から視聴率は10%越え!主演はチャン・ナラとチェ・ジニョク!

ミュージカル女優が突然皇帝へお嫁にいくことに!?
架空の皇室を舞台に、愛・復讐・欲望を描いたロマンススリラードラマ!

「皇后の品格」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「皇后の品格」(43話~45話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

皇后の品格の相関図・キャスト情報はこちら

皇后の品格-あらすじ43話

ユンを襲った犯人を捜すサニー。
ガンヒの姿が見えないことに気づいたサニーはガンヒの部屋を訪ね問い詰めるが、そこにアリ姫が現れガンヒをかばうのだった。

さらに現場に残されたコサージュからヒョクへ疑いが強まっていく。

サニーはユラを再び精神病院に送り、ジュスンからガンヒに関する記憶を聞き出すよう指示する。
しかし、ガンヒがジュスンを連れ去ってしまい…

皇后の品格-あらすじ44話

ガンヒを罠にかけ、事実を白状させようとするサニー。
しかし、そこに太后が現れ、ガンヒに指示をしたのは自分だと言ってガンヒをかばう。

さらにユンを襲った真犯人はウビンだと話し、それによりウビンは殺人未遂の容疑で逮捕されてしまう。
太后の言葉に心を揺さぶられ、ウビンへの疑いを抱き始めるヒョク。

そんな中、サニーはヒョクから拷問を受けるウビンを必死で助け出した。
しかし、ドンシクが捕らえられたことを知ったウビンは引き止めるサニーとユラの言葉も聞かずに宮中に戻ってしまい…

 

皇后の品格-あらすじ45話

ついに正体をヒョクに知られてしまったウビン。
しかし、ウビンと同じように皇室により苦しめられた経験をもつ護衛隊員たちがウビンを助け出す。

再び宮中に戻ったウビンはヒョクを襲い、こっそりと外に連れ出した。
ウビンに追い詰められ、崖から転落するヒョク。

一方、太后はガンヒを呼び出し、アリ姫を皇帝にすると告げる。
そんな中、ヒョクは宮中に戻ってくるのだが

皇后の品格-43話~45話の感想

いや~ものすごく緊張感あふれる回でした!!
サニーの迫力も、ウビンとヒョクの対決もすごかった( ゚Д゚)

クライマックスも近づくなか、さらに新しい人物が登場?!
ウビンとサニー、そして皇室はどうなるんだろうー?!

これは最後の最後まで目が離せない展開になりそうー(*^^*)

皇后の品格-次回のあらすじ

ウビンに裏金を奪われていたことを知り激怒した太后に捕らえられ、牢獄に閉じ込められてしまったサニー。
一方、ガンヒはジュスンに記憶を取り戻させ…

皇后の品格のあらすじ(46話~48話)はこちら

皇后の品格-全話一覧

皇后の品格-あらすじ全話一覧はこちら