皇后の品格

皇后の品格(34話~36話)のあらすじ感想【ソヒョン皇后の秘密】


序盤から視聴率は10%越え!主演はチャン・ナラとチェ・ジニョク!

ミュージカル女優が突然皇帝へお嫁にいくことに!?
架空の皇室を舞台に、愛・復讐・欲望を描いたロマンススリラードラマ!

「皇后の品格」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「皇后の品格」(34話~36話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

皇后の品格の相関図・キャスト情報はこちら

皇后の品格-あらすじ34話

ソジン姫にデートに連れまわされてしまうウビン。
さらにひょんなことからヒョクとサニーと一緒に食事をすることになり、ウビンは困惑してしまう。

その頃、太后のもとに一本の電話がかかってくる。
それはウビンに隊長の座を奪われた元護衛隊長とユラからだった。

チェ室長を助ける条件としてサニーへの謝罪に応じた太后は、ビンセント・リーのファンたちとの交流会を開くと言って、ハロを宮中に呼び出す。

しかし、そこへベコが現れ…

皇后の品格-あらすじ35話

自身こそが本物のビンセント・リーだといって現れたユン。
そして、小説を書いた理由はソヒョン皇后の死を明かすためだと人々の前で告げる。

ユンとベコの言葉に取り乱し、怯えるヒョク。
サニーはこの状況を利用し、ヒョクと太后を引き離そうと試みる。

そして、ヒョクはついに太后との決別を宣言する。
すると、太后はユラを宮中に呼び戻し…

 

皇后の品格-あらすじ36話

ドンシクを連れ去り、宮中に連れ込んだユラ。
それはワンシクをおびき出すための罠だった。

そんな中、ヒョクは火葬されたはずのソヒョン皇后の遺骨が偽物であるという事実を知ることに。
ショックをうけたヒョクにサニーはさらに揺さぶりをかけていく。

サニーたちの予想通り、フリージアの花畑を掘り起こそうとするヒョク。
そこにマスコミを連れたユンが現れ…

皇后の品格-34話~36話の感想

カン・ジュスンが結婚すると言っていた女性の正体はユラだったという衝撃の事実が明らかに!!
ということは、ドンシクはユラとカン・ジュスンの間に生まれた子である可能性が?!

そして、ソヒョン皇后の死にもまだまだ明かされていない秘密があるみたい…
ソヒョン皇后の遺体が掘り起こされたことで、また何か明らかになるでしょうか?!

次回も一瞬たりとも目が離せないね!

皇后の品格-次回のあらすじ

アリ姫を女皇帝にするという条件で太后との取引に応じるガンヒ。
一方、サニーはガンヒの正体を探りはじめることに…

皇后の品格のあらすじ(37話~39話)はこちら

皇后の品格-全話一覧

皇后の品格-あらすじ全話一覧はこちら