皇后の品格

皇后の品格(40話~42話)のあらすじ感想【ウビンの正体に気づくユラ】


序盤から視聴率は10%越え!主演はチャン・ナラとチェ・ジニョク!

ミュージカル女優が突然皇帝へお嫁にいくことに!?
架空の皇室を舞台に、愛・復讐・欲望を描いたロマンススリラードラマ!

「皇后の品格」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「皇后の品格」(40話~42話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

皇后の品格の相関図・キャスト情報はこちら

皇后の品格-あらすじ40話

ガンヒと皇室監査院主査の密会をカメラに収め、証拠をつかんだサニー。
サニーは主査と取引をし、ガンヒの企みを阻止することに成功する。

そんな中、ソヒョン皇后の死について再捜査が行われることになった。
それにより、捜査が終わるまでヒョクの皇帝としてのすべての権限を停止し、その代行をユンに一任すると発表される。

一方、ユラはウビンの正体に気づき…

皇后の品格-あらすじ41話

ユラに正体を知られてしまったウビン。

母を殺めた理由を問い詰め、復讐しようとするのだが…
ウビンはカン・ジュスンの病室にユラを連れて行き、2人の関係を確かめた。

そして、カン・ジュスンの記憶をよみがえらせようと試みる。
一方、監査院主査の妻が入院している病室を訪ねたガンヒ。
ガンヒは妻と記者たちの前で自分との関係を明かし…

 

皇后の品格-あらすじ42話

ユラと再会したことで、少しずつ記憶を取り戻していくカン・ジュスン。
ユラはそこで7年前の真実を知り、激しい衝撃をうける。

そんな中、ヒョクのもとに元護衛隊長が訪ねてくる。
ウビンが偽物であることをヒョクに証明しようとするが、そこにユラが現れ、ウビンの身元は確かなものであると証言する。

その頃、ウビンは太后に捕らえられ危機に瀕していたのだが…

皇后の品格-40話~42話の感想

ガンヒの存在がなかなか面倒ね(>_<)
アリ姫をうまく言いくるめてサニーと引き離そうとしたり、本当の母親なのに自分の欲望のために娘を利用することしか考えていないところが本当に腹立たしい!

42話のエンディングも衝撃的だったなー( ゚Д゚)
ユンは大丈夫なんだろうか…

そして、ユンを襲った犯人はガンヒ?!
またサニーが誤解されることにならないといいんだけど…

皇后の品格-次回のあらすじ

ユンを襲った犯人を捜すサニー。
ガンヒの姿が見えないことに気づいたサニーはガンヒの部屋を訪ね問い詰めるが…

皇后の品格のあらすじ(43話~45話)はこちら

皇后の品格-全話一覧

皇后の品格-あらすじ全話一覧はこちら