注目の若手俳優チャン・スンジョが出演!

突然全てを失った一人の女性。
娘の夢を叶えるために、強く突き進んでいくストーリー!

「訓長オ・スンナム(白詰草)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「訓長オ・スンナム」(118話~120話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

訓長オ・スンナムの相関図・キャスト情報はこちら

★訓長オ・スンナム-あらすじ118話

スンナムは、逃走中のボンチョルに向かって、諦めるよう説得していた。
すると、会社で警報が鳴り、隙を見たボンチョルは再び逃走する。

 

ボンチョルを追いかけようとするドゥムルを引き止めるセヒだったが、スンナムが急いで後を追うのだった。

 

一方、エレベーターのところにいたユミンは、ボンチョルとスンナムたちの姿を見る。
その後、警備室に連絡をするとエレベーターを止めるのだった。

★訓長オ・スンナム-あらすじ119話

ユミンはスンナムの家に行き、チャンスがほしいと抱きつく。
その姿を見たドゥムルは、ユミンを殴るのだった。

 

ユミンの傲慢さに、我慢の限界がきたドゥムルだったが、スンナムが落ち着かせる。
そして、ユミンを家から追い出すと、ウンギルとソンジュが帰って来る。

 

ユミンとのことをソンジュたちに伝えると、ウンギルはドゥムルたちの行動を褒めるが、2人の表情は暗かった。

 

★訓長オ・スンナム-あらすじ120話

ユミンのところに来たスンナムは、急いでボンチョルを確認するのだが姿は無かった。
ユミンも確認すると、姿が無く不審に思う。

 

その後、ボンチョルの居場所を突き止めようとするスンナムたちだったが、思い当たる場所が無く行き詰まる。
2人が話をしていると、そこにドゥムルが現れスンナムを心配する。

 

スンナムたちは会社に戻ると、ウンギルたちにボンチョルの事を報告するが…

★訓長オ・スンナム-118話~120話の感想

ボンチョルは、消えたり現れたり忙しい人だね。。

 

スンナムたちの邪魔をしているユミンは、一体何がしたいのか今でも分からない。
あんなところでスンナムに抱きついたら、ドゥムルに殴られるのも無理ない!

 

ユミンも、ボンチョルが飛び降りるとは思っていなかっただろうね~。
あの腰の抜け方は、計画的ではなかったよ(^^;;

★訓長オ・スンナム-次回のあらすじ

ユミンはスンナムたちのところに行き、家を欲しいと条件を出していた。
その言葉を聞き、ウンギルは胸ぐらを掴むのだが…

訓長オ・スンナムのあらすじ(121話~123話)はこちら

訓長オ・スンナム-全話一覧

訓長オ・スンナム-あらすじ全話一覧はこちら