訓長オ・スンナム

韓国ドラマ・訓長オ・スンナム(白詰草)-あらすじと感想!最終回まで(43話~45話)


注目の若手俳優チャン・スンジョが出演!

突然全てを失った一人の女性。
娘の夢を叶えるために、強く突き進んでいくストーリー!

「訓長オ・スンナム(白詰草)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「訓長オ・スンナム」(43話~45話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

訓長オ・スンナムの相関図・キャスト情報はこちら

★訓長オ・スンナム-あらすじ43話

スンナムは、電話を持ったまま固まっていた。
そこに、ドゥムルとセジョンが来てスンナムに話しかけるのだが、スンナムには何も聞こえなかった。

 

その頃、セヒは家に戻り動揺していた。
先ほどの光景を思い出し、急いでスーツケースに荷物を詰めていた。

 

そこへ、誰かが訪ねてくる。
その人物とはユミンだったのだ。

★訓長オ・スンナム-あらすじ44話

ジュニョンの納骨堂に来たユミンとセヒ。
2人がやって来た事に怒ったスンナムは、出て行けと怒鳴る。

 

そして、絶対お前達を許さないと言うと、セヒは動揺して出て行く。
ユミンは、言われてばかりでは納得できずに反抗する。

 

その頃、納骨堂にドゥムルが来ていた。

 

★訓長オ・スンナム-あらすじ45話

スンナムとドゥムルは、ボクヒが乗っていたタクシー運転手のところに、話を聞きに行く。
その後、家に戻るとミョンジャは心配して話を聞くのだが、スンナムは1人部屋に行き考える。

 

一方、先ほどのタクシー運転手と手を組んでいたセヒは、安心していた。
ミョンジャが求人を見ていると、そこにスンナムがやってくる。

 

夕食の準備をしようと提案すると、自分のために仕事を辞めたと知ったスンナムは申し訳なく感じるのだった。

★訓長オ・スンナム-43話~45話の感想

ユミンは利用されてしまった。。
スンナムからしたら、ジュニョンが危ない時にセヒと旅行に行っていた事を知って、相当ショックだったのね。

なんで、いい人がこんな目に遭わないといけないのか…。

 

ファランはいつまもあんな感じなのかな~。
この人は感情というものがない気がするよ。

 

それに対して、ミョンジャは情がありすぎ!(笑)

★訓長オ・スンナム-次回のあらすじ

入院している運転手に、犯人の特徴を聞くスンナムたち。
運転手は病室の外から見ていたセヒを指差すのだが…

訓長オ・スンナムのあらすじ(46話~48話)はこちら

訓長オ・スンナム-全話一覧

訓長オ・スンナム-あらすじ全話一覧はこちら