黒騎士(BLACK KNIGHT)

【19~21話】黒騎士~永遠の約束~のネタバレと感想!工事現場から白骨遺体発見!

こんにちは、韓ドラ大好きゆきママです♪

『太陽の末裔』『雲が描いた月明かり』など数々の大ヒットドラマを生み出したKBS2の最高傑作と言われ、最終話まで同時間帯視聴率1位を獲得し続けた話題作!!

日本でも知名度が高く、韓流のジェントルマンと呼ばれるキム・レウォンと、『匂いを見る少女』『ハベクの新婦』で、実力派女優として認知されたシン・セギョン。

史上最大、最高に甘いキム・レウォンに話題沸騰!純度100%の初恋純愛ファンタジーラブロマンス。

今回は『黒騎士~永遠の約束~』の19話~21話のネタバレと個人的感想を紹介しちゃいます!

『黒騎士~永遠の約束~』19話~21話の見どころ
  • パク会長が語った事故当日の話は本当なの?
  • シャロンがプニの指輪を勝手に持ち出し、ヘラは激怒!
  • 白骨遺体の身元は?まさかのあの人…

ちなみに、U-NEXTでは『黒騎士~永遠の約束~』の31話分全話の動画を、登録後31日間だけ無料視聴できますよ~♪

U-NEXTで『黒騎士~永遠の約束~』を無料で見る

【19話】黒騎士~永遠の約束~-あらすじ&ネタバレ

パク会長からヘラの父親がスホの父親を殺した犯人だ。
と聞かされたヘラは、スホと一緒に居ても気が気じゃない…。

スホが証拠を見つけたと言っている今、再捜査は時間の問題…。
再捜査が始まれば、父がムン博士を殺したことが明るみに出ることになる。

ゴンが手に入れた土地の持ち主のユンは、パク会長を呼び出して3倍の違約金をなかったことにしてくれれば、あの夜のことをスホには話さないと、持ち掛けた。

シャロンの店を訪れたベッキ、店に入るや否や春物の服を一式作って欲しい、それと明日から一緒にジョムボクを探そうと言う。

シャロンはシャロンがスホに会えないように仕事を増やして、見張る作戦だと見抜く。

突然チョルミンを見たわ。と切り出すシャロン。

チョルミン(パク会長)「ソリン姉さん!あなたのためにお金持ちになった。」
と言われたの。

その言葉を聞いてベッキは、パク会長に会うのも利用するのもダメだと釘を刺したが、シャロンはベッキの話を途中までしか聞かず出かけて行った。

シャロンが出て行って、机の上を見ると刃物を研いだ後が…。
ベッキは嫌な予感がしていた。

室長から突然の電話で呼び出されたスホ。
工事中のベッキの土地から人骨が発見されたという知らせだった。
所持品もなく、衣服もボロボロで身元がわからない白骨死体…。

スホは心配になるが、ベッキはこれは不吉じゃないから大丈夫、工事のおかげで見つかって、死者も幸いだったはずと、スホを励ました。

自宅でデザートを食べようと、部屋に居るシャロンを呼び出してみんなで食卓へ。
スホは、体調はどうかとシャロンに尋ねた。

「童顔でも40代になれば、具合も悪くなる」というヘラの叔母。
その言葉を聞いてシャロンは40代じゃないと反論。
「だってヘラが洋装店に初めて行った時は、27、8? 15年くらい前だから…」と言い、計算し始めた。

スホにもらったプニの指輪をヘラが付けていることに気が付いたシャロンは、その指輪を見せて。と受け取り自分の指へ…

途端に呪いの文字が熱くなり、痛さの余り倒れ込む。
シャロンは急に胃けいれんを起こしたとごまかした。

自分の部屋にぬいぐるみがあったと、スホはヘラの部屋へ。
部屋に入って置いてきたというヘラに、自分もヘラの部屋に入れて欲しいというスホ。

初ヘラ部屋への侵入成功!!
スホはヘラの子供の頃の写真を見られて「かわいい」と大満足。
家族写真を見てスホはヘラに質問をする…

「お父さんの死因は…?」
「出張中に亡くなったと知らされて、ママが倒れて大変だったからパク会長が弔ってくれた。病院での確認はヨンミの両親がしてくれた。」

なんだか疑問をぬぐい切れない様子のスホは、ヨンミの両親と連絡が取りたいから、ヨンミにそう伝えるよう頼んだ。

ヘラの電話を受けてヨンミは思い出す。
ヘラの誕生日の日、誕生パーティーで宝探しをしようと宝を隠しに2階に上がったヨンミ。
書斎ではヘラの父親が怒鳴っていた。

喧嘩相手はパク会長、スホの父親の研究資料を探していたところをヘラの父親に見つかったようだ。

ヨンミが覗いていることにも気がつかず口論になるふたり。
勝手に書斎をあさっていたと激怒するヘラの父親、盗人と言われ逆上したパク会長はヘラの父親にこぶしを振り上げ…。

何も見ていない…覚えていない…と、自分に言い聞かせるヨンミ。

スホの元に非通知でメールが届いた。
“元研究所員です。
チョン社長が博士を殺した。
近日中に証拠を送る“

ラジオに出演したスホは、再び父親の事故の情報を求めた。
差出人不明のメールを秘書に見せて送信元を割り出すように指示。

何かが見つかりそうな雰囲気がしてきました…。

ヘラが指輪を置いて仕事に出かけたことを知ったシャロンは、指輪を盗み出す。
宝石店へ持ち込んで、そっくり同じものを作るように頼んだ。

スホはゴンを呼び出し、昔火事になった時助けを求めてつかんだ足首にパク会長にもある傷跡があったことを話した。

自分はパク会長が放火犯だと疑っていると伝えた。
ゴンは、父親を信じていると宣言した。

ベッキとシャロンは画廊へ来ていた。
じっと絵を見て、この絵はジョムボクの物じゃないと判断するベッキ。

やる気のないシャロンは
「200歳以上で絵が上手なジョムボクを捜しています。」と、広告を出せと言う。

ベッキはそんなシャロンにジョムボクが見つかれば変化が起きて、呪いも消えるはずだと言うが、シャロンはまったく信じず、プニの指輪の話をし始める。

指輪はヘラの物じゃなくプニの物だから返してもなにも変わらないんだと言い出す。
ベッキは指輪を欲しがってはダメよ!と念を押したが、またもやシャロンは話の途中で出て行った。

パク会長に呼び出されていたヘラ。
パク会長は、スホの父親が殺された日のことをヘラに話し始める…

自分は仕事を手伝う振りをして薬品を盗んでいた。
あの日も消毒用アルコールを盗もうと、研究所に居た。

そこで、ムン博士とヘラの父親が言い争っているところを見た。
ほどなく倉庫から爆発音がして自分は逃げた。

信じないというヘラに、あいつは罪悪感でスホの面倒を見た。
ムン博士の研究資料を手に入れるためにも。

おまえの父親の覚書もある!
“ムン博士の同意なしに、研究結果を事業に利用しない”
と書いたのに友人を裏切ったんだ。

そう聞かされたヘラは、それを公開しても構わない。
スホが傷つくかも知れないけれど…。

帰り際、パク会長にひとこと
「父の遺灰を木の下に撒いたのは本当ですか?」
と確認したが、パク会長は本当だと自信を持って答えた。

ヘラの旅行会社に大きな仕事が入った。
しかし、何軒かの会社でプレゼンをしてから決定されるため、目新しい企画が必要だった。

相変わらず本部長は自分では考えず、社員に(特にヘラに)今すぐアイディアを出せと言う。

とはいえなかなか考えが浮かばず、困る社員たち。

そこに、スホが訪ねてきた。
机に出された資料を見たスホは、ヘラに合図を送る。

「ヘラさんは海鮮パンは好きですか?」

資料から、“海鮮”がポイントだと見抜いたスホ。
そのヒントでいいアイディアが浮かび、ヘラの企画が採用されることになった。

パク会長の話で落ち込んでいたヘラは、すぐにスホの元に駆け寄って抱き着いた。
ヘラは目に涙を浮かべて
「スホ、愛してる。」とひとこと…

別れを覚悟しているヘラに気づかず、スホは後で!と、嬉しそうに仕事に戻った。

【19話】黒騎士~永遠の約束-感想

シャロンの暴走が始まりました…。
ベッキの忠告をひとつも聞かずに、スホからヘラを遠ざけるように仕組んでいます。

大変なことになる前に、辞めた方がいいのにシャロンときたらドンドンエスカレートしていきます…。

ジョムボクは本当にシャロンやベッキと同じように永遠の命を持ったのでしょうか?
見つければ呪いが解けると信じてベッキが捜していますが、なかなか見つかりませんね。

パク会長は、犯人説濃厚!でしょう。
もはやスホの父親だけではなく、ヘラの父親の死にも関わっている雰囲気がします。
絶対何かやっている!と予想します!!

ヨンミはすべて見ていたようですが、ゴンを思って隠しているんですね。
子供の頃見て、ずっと黙っているということは、子供の頃からゴンのことが好きだったの?見かけに寄らず一途!

それにしても、シャロンが苦しむほど強い呪いを放つプニの指輪。
もはやシャロンを止められるのはプニだけなのか?その指輪も盗まれて…どうなる~!?

【20話】黒騎士~永遠の約束~-あらすじ&ネタバレ

シャロンは、スホとオフィスで土地の話をまとめていた。

帰り際、あの日見た人を思い出したとスホに話しだす。
不審な点はなかったけど、あの写真を見てその人だと…

ヘラの部屋の写真に写っていた、眼鏡で長身の人が居ました。スホはヘラの部屋で見た家族写真を思い出した。

スホにもらった大事な指輪がなくなったことに気が付いたヘラ。
叔母を呼んで聞いてみると、シャロンに指輪の事を話したと言う。

シャロンに指輪の事を問いただすと、汚れていたから洗浄に出したと、持ち出したことを認めた。

すぐに返してというヘラに、高級品は洗浄に時間がかかる。
もう店は閉まっているから取りに行けないと開き直るシャロン。

人の物を勝手に持ち出すなんて!と怒るヘラ。
開き直ったシャロンも譲らず口論になった。

そこに帰宅したスホ。
とりあえず気を落ち着けて…と仲裁をした。

叔母さんに促されて部屋に戻ったヘラだが、シャロンがヘラの部屋に入ってきた。

「人が作った服は喜んで着るくせに指輪には触るな?」
何様のつもり?身の程知らずが!!」
と、ヘラを罵り出した。

怒りが頂点に達したヘラは思わずシャロンにビンタ!
取っ組み合いになるふたり。

シャロンは
「火事の日あなたの父親を研究所で見た。警察に言おうか?インターネットに流そうか?」と脅してきた。

止めに入ったスホはシャロンが軽率だと言って、来週からホテルに行ってください。と出ていくように言った。

「あの人にもらった指輪でお前を殺してやる」
とうとうシャロンは止められないところまで来てしまったよう…。
どう考えてもこれはシャロンが悪いでしょう。出て行けと言われても当然です。

宝石店に指輪を取りに行ったシャロン。
本物そっくりに出来上がった指輪を見て満足し、本物の指輪は溶かして刃にして欲しいという。

三(さん)寅(いん)剣(けん)を作って…と注文した。
「寅(とら)の月、寅(とら)の日、寅(とら)の刻に丈夫で鋭い刃に付け替えて…。」

ヘラを傷つけようとして、飛んでもない物を注文したシャロン…とうとう鬼が出始めました…。

地主のユンがスホに謝りに来た。
欲が出て裏切ってすまなかった、違約金をどうにかするから1週間待ってくれないかと提案に来たのだった。

そして帰り際、父親はムン博士なのか?とスホに尋ねた。
知っているのか?と返すと、知り合いではないがいい人だった。
ただわびたくてと言う。

何か知っていることがあるのか?と、答えを誤魔化しおどおどしながら言い訳をして慌てて帰って行った。

工事現場の遺体発見が気になっているスホは今日も現場を見に行った。
その時作業員が叫んだ。

「こんな物が見つかりました!」
現場で見つかったのは、眼鏡と“ムン・スホ”という名札。

家に戻ったスホは、ヘラが居ないことに気が付く。
部屋を見ると片付けてあり、どうやら出て行ったようだった。

町中を探し回るスホ。
どこを捜してもヘラは見つからない…。

ヘラが家を出たことを喜んだシャロンはベッキの家に行き、一緒に祝おうと言う。
出て行ったことを知って考えるベッキ。

「万事戻るべき場所に戻るわ。」ご機嫌のシャロンはシャンパンを開けた。
もちろんベッキは、納得せず違和感を感じていた。

家を出たものの行くところがないヘラは安宿に泊まることに。
変な奴に絡まれているところにちょうどゴンから電話があって、ゴンに保護されてゴンの友人の空き家を貸してもらった。

パク会長からスホとヘラそれぞれに、ヘラの父親がスホを預けたいと施設に送った手紙が届いていた。

手紙にはスホとヘラの仲を疑う内容と、スホが危ない薬品に詳しいこと、机にナイフを隠している事などが書かれていた。

それぞれ読んだものの、スホもヘラもパク会長の卑劣さに呆れるばかりだった。

翌朝、叔母の元にヘラからメールがあった。
同僚の家に居るから心配しないでと書いてあったから大丈夫だとスホに告げる。
元気だとわかってホッとしたスホ。

叔母は、電話に出ないならメールしてみたらどうかと言うが、スホは今はひとりにしておこうと言う。
器が大きいとはまさにこういう事!デキる男スホ!素敵です!!

ヘラは仕事で絵画展に来ていた。
“美術史同好会 定期展”

ヘラはひとつの絵をずっと見続けている…。

朝鮮時代の夫婦が描かれた絵に、なにかしら惹かれるものがあって目が離せないで居た。

すると、後ろから「わっ!!」と飛びつかれてビックリ!!

学芸員のク・ジャンビンが知り合いと間違えて脅かしてしまったと謝った。
旅行会社の企画でジャンビンに会いに来ていたヘラ。

挨拶をして話を聞く。

先ほどの絵の事を聞くヘラ
「私は、この絵に惹かれます。すごく昔の絵だわ…。」

ジャンビンは、祖父の~祖父の~父が~描いたものだとか、代々伝わる家宝ですと言う。

モデルは誰かしら?ご自身と奥様?とヘラが言うと。ジャンビンはうちの家系にイケメンは居ませんと、笑い話になった。

このジャンビンのビジュアルと、絵に描かれているふたり、そして祖父の祖父の父?が描いたということを総合して見ると…

誰がどう見てもジョムボクの子孫で、この絵のモデルはミョンソとプニですね。

スホの計画が認められて、モデル地区に指定され計画が本格的に進み始めた。
ヘラの会社での会議に出席したスホ。

久しぶりにヘラを見て、気になってしょうがない。
よく見るとヘラの首には、スホがプレゼントしたネックレスが…
それを見て安心するスホ。

ヘラはその後オフィスで電話応対をしていた。
するとスホが会議を終えて出てきた。
振り向きもせず出口へ向かうスホ、ヘラは思わず後を追いかけてスホを柱の影から見ていた。

少し目を離したすきに居なくなっていて探すヘラ。
後ろから現れたスホに
「説明もなく姿を消されるのは好きじゃない。」と、怒られた。

スホはたしかにきみのお父さんに酷い仕打ちを受けた事はある。それがトラウマになっていたことも…
「でも君を愛している。」

その言葉を聞いてハッとしたヘラ。
それでも、スホへの申し訳なさでいたたまれないヘラは謝ってばかり。

そんなヘラにスホは
「愛してくれればいい。連れ戻したりはしない。」
ただし1週間で戻ってこい!返事は?クリームパンするぞ!

このスホのヘラをちびっこ扱いするところがカッコイイですね。

いつも通りのスホに思わず笑いそうになるヘラ。
じゃあ。と潔く帰って行くスホの姿を影から見守るヘラ。

1週間で家に戻るのでしょうか?戻って欲しい~!

【20話】黒騎士~永遠の約束-感想

シャロンとの喧嘩をきっかけに、家を出てしまったヘラ。

悪いのはシャロンだし、お父さんのことはちゃんと話せばスホはわかってくれそうなんですが、結局家を出てしまってスホと会えなくなってしまいました。
本当なら出ていくのはシャロンのほうですよね。

性悪なシャロンが作った短刀は、プニの指輪の力を得てなんだかすごい凶器が出来上がりそうです…何に使うのか心配です。

出て行ったヘラが、ゴンの元に居ると知っていつも自信満々のスホは初めて嫉妬して苛立ちました。
どれだけヘラが好きなんだよw。

でも、プレゼントしたネックレスを付けているヘラを見て嫌いになったわけじゃないと確信したみたいで、今回も見せ場の甘いセリフが出ましたね。

愛してくれればいい…なんて、ストレートな言葉。

この言葉のおかげで目が覚めたようなヘラ。
きっと、次回ではふたりは元通りになってヘラも家に帰る…であってほしいです。

ジャンビンもおそらくジョムボクとなにかしら関係のある人物と見られるので、ジョムボクとベッキが会えたら呪いが解けそう?シャロン=ソリンとの因縁も終わりそう?

とにかくベッキを呼んできて~!と、思いました。

【21話】黒騎士~永遠の約束~-あらすじ&ネタバレ

ヘラを追い出したシャロンは、スホが自分の元に戻ってきたと嬉しくてしょうがない。

勝手にスホのクローゼットに入って、自分が作ったスホのシャツを眺め、幸せになった妄想をしていると、急にクローゼットが開いてスホが入ってきた。

クローゼットに居るシャロンを見て、驚いたがスホはシャロンをお茶でも…と、誘う。
キッチンでスホがお茶を煎れてくれて、妻気分のシャロンは帰ってくるのは遅いのか?夕飯の準備を…と、妻のように振る舞う。
そんなシャロンに堪り兼ねたスホはついに

「今日出て行ってください。」と、切り出した。

出て行きたくないシャロンは、出ていくのは来週の予定だった。
ヘラがいなくても気まずくはない。
と、言うがスホはハッキリ

「僕は無理です。店は寒くなかったし、工事も必要なかった。」
と、工事がウソだったことを知っていることを突きつけた。
それだけ言って出て行こうとするスホ。

「待って!話がある!」と叫んだシャロン
「別の機会にでも。」

スホは、ヘラを追い出したシャロンの話などさっぱり聞く気がない。
背を向けたスホに向け、不思議な力でシャロンは食器を飛ばした。

「あなたは前世で夫だった!夫のくせに前世で下女と恋に落ちて私を捨てたわ。
悲しみゆえ私は二人を殺した…その罰で生かされているの。
あれは当然の報いよ!また同じ過ちをするの!?」

少しひるんだスホだったが、シャロンが次々と話し出す前世の話を聞いてうんざりして、僕が思うにあなたは病気です。
妙なことはおやめを…聞きたくありません。

「ヘラを愛している。プロポーズをする。」と、トドメをさした。

ゴンの友達の家で過ごしていたヘラは、突然その部屋を出るとゴンに連絡してきた。
心配するゴンは、ヨンミを置いてヘラの元へ駆けつけるが、部屋に着いた時にはもうヘラは部屋を出て行った後だった。

慌ててスホに電話するゴン。
スホは、ゴンに場所を移動させたから大丈夫だと、ヘラの居場所を教えずゴンの電話を切った。

失踪した時、ゴンがヘラの面倒を見たことが気になっていたスホの反撃ですね。

ヘラは、住み込みでベッキの仕事の手伝いをすることに。
スホが、ヘラを心配してベッキにヘラに頼むようお願いしたのだった。

ヘラが無事に着いたことを、スホに連絡して安心させたベッキ。
自分の服をヘラに着せて似合うと、喜ぶベッキ。

寝る前に仕事をひとつ済ませる。
とテーブルに置いたヘラの資料を見るベッキ。
その中には、学芸員のジャンビンの写真があった。

写真を見たベッキは、ジョムボクを見つけたと喜び、ヘラがすでにジョムボクと出会っていることを聞いてホッとした。

スホがベッキの家に来た。
眼鏡や高校の制服の名札から、何かに気が付いたスホは、先日見つかった遺骨とヘラのDNA鑑定を依頼していて結果が届いたのだった。

結果は予想通り、遺骨とヘラには親子関係が成立するというもの。
例の遺骨がヘラの父親のものだったことを告げる…

翌日、パク会長は警察で事情聴取を受けた。
パク会長は、ヘラの父親が施設に送った手紙を出してスホが怪しいと言い出す。

次はスホが事情聴取を受けた。

ヘラの父親が、スホが留守中にスホの机で何かを探していた。
そこで帰ってきたスホと鉢合わせる。

ヘラの父親は、博士の計画書を貸して欲しいとスホに頼んだ。
“博士の名誉を守るためなんだ”と、ヘラの父親は言うが、
スホは、計画書を狙って、部屋に勝手に入っていることを知っていた。

父親がこれで儲かれば、ヘラのためになるならと、大事な計画書をやけになってヘラの父親に差し出した。

これがスホがヘラの父親を嫌うきっかけとなったと答えた。

事情聴取には、当時の社会福祉士も呼ばれていた。
手紙のことを聞く警察官、スホの名前やいきさつをしっかり覚えている社会福祉士。

いくつも同じような手紙をもらうだろうになぜそんなに鮮明に覚えているのか?と刑事は福祉士に尋ねた。

これのせいです。
社会福祉士が取り出したのは手紙…。

当時女子高生だったヘラが直接社会福祉士に手紙を渡しにきて、父の手紙はウソだから信じて欲しいと、必死に訴えてきた。
そして、手紙にも父親が誤解した件を詳細に記していた。
この娘の言っていることが真実だとわかった。

その一件があって、記憶に残っていた。
と警察に話してくれた。

スホを廊下で待っていたヘラ。
高校時代のヘラのおかげで、危ない子供として施設に送られることを逃れたことが分かり、スホの恨みは少しは軽くなったようだった。

広い川が見渡せる場所で、スホとヘラはヘラの父親を思う…

「パパがあなたにすまなかった、ありがとう。と、言っているみたい。」
「埋められていた理由を必ず明らかにする。」
スホは、決意を固くした。
父とスホの件が落ち着いたことで、ヘラはスホの家に戻った。

シャロン洋装店に来たジフン。
シャロンがスホと同居したことを聞かされて、願いを叶えたことに感心する。

しかし、シャロンはあの家に居ても幸せじゃなかった。と、ジフンに愚痴をこぼした。
ジフンは“願いが叶っても、その先は別次元だ”と、シャロンに言う。

すると、ふと思い立ったシャロン。
「私に言ったわよね。魅力的だって。」
威圧感満載でジフンに聞くシャロン、ジフンは少々おびえ気味w。

スホが振り向かなかったことで、ジフンを疑ってウソでしょ!?とすごむシャロン。
とうとうジフンは恐怖で震え出した。

ウソじゃないと、精一杯頑張って顔を近づけたものの、怖すぎて何もできずジフンは逃げるように帰って行った。

パク会長を呼び出したスホ
「ヘラの父まで殺すとは…」
「俺はだれも殺していない。」

自分ではないと言うパク会長、地主ユンの息子がユンがスホを裏切ったと同時に事故に遭ったことを上げて、スホには悪魔的な力がある。

ヘラの父親はお前が殺したんだ。
そう言われたスホは、でもあなたが生きているからすべて偶然だと確信した。
と、言いその場を離れた。

高笑いしたパク会長。
スホにすべてを暴かれそうで危機感を感じているみたいです。
万が一手を下してなくてもきっと関わっている気がします!

同時にスホは、社員の叔父である昔悪徳な方法でのし上がった理事を呼び出し、名誉と引き換えに放火犯を教えて欲しいと、駆け引きをする。

ジャンビンの展示会に行ったベッキ。
ヘラが惹かれたあの絵がジャンビンの家に大ぢあ伝わるものだと知って、ジャンビンはジョムボクの子孫だと確信する。

ちょうどその時、スホが展示会を訪れた。
ヘラにそっくりな絵に、見入って立ち尽くすスホ。前世の記憶が少しだけ頭をよぎった。

すっかり仲直りしたスホとヘラ。
スホの部屋で寝る。と、子供のようにスホのところに来たヘラ。

ドキドキするからダメだ。
とスホが断ってもヘラはベッドに入って幸せそう。早速寝ようと目をつむったヘラを起こすスホ、ヘラが目を開けると指輪が…。

スホ「僕と結婚する?…返事は?」
ヘラ「スホ。あなたと結婚する。」
スホ「世界一いい夫になるよ。」
前回は答えられなかったヘラだけど、今回はしっかり答えました!

それからしばらくしてうなされて目覚めたスホ。

部屋の隅には、ソリンの姿のシャロンが居た…驚くスホに語り掛ける…
「前世で私の夫だった、きっと思い出すわ。夫婦だったことも…私を愛するべきだと言うことも…。私を思い出して…。」

【21話】黒騎士~永遠の約束~-感想

ヘラを追い出して、いい気分のシャロン。
すっかり妻気分で勝手にスホの部屋に入ったり、夕飯の心配をしたりして嬉しそうだったんですが、スホがバッサリ行きましたね。

容赦なく言いすぎて、ああだこうだと何かと上手く言い訳をするシャロンも反撃できずに出て行きました。

そして、ついに身元が判明した工事現場で発見された白骨死体。
ヘラの父親のものでした。
当時部下だったパク会長が、葬儀をして散骨をしたと言っていたのはやはりウソだったんですね。

人里離れた場所で眠っていたヘラの父…パク会長は殺していないと言っていますが、現時点で犯人最有力候補です。

ジョムボクのきっかけを見つけたベッキは、呪いを解いてシャロンを止めることができるのでしょうか?

ジョムボクの絵を見て少し前世の記憶が見えたスホは、ソリンの姿を見てしまいましたが、何かを思い出した?のでしょうか。

シャロンの執着と、スホの記憶がどこかでつながってしまったら…と、考えると心配です。

黒騎士~永遠の約束~を無料で見る方法

黒騎士~永遠の約束~をリアルタイムで見逃してしまっても、U-NEXTで全話見ることができます!

U-NEXTは、『雲が描いた月明かり』や『太陽の末裔』など人気作品の独占見放題配信も多くて、韓ドラの見放題本数はなんと700本以上♥♥

U-NEXTは、31日間の無料お試し期間があります!31日間は、特に追加料金もなく無料で全話見れますよ~~~!

『入ってみて、意外と見るものないな…』

って思ったなら登録してから31日以内なら、解約しても料金はかかりません!

しかもトライアル特典として、600円分ポイントもらえるから、見放題作品以外でも最新の韓ドラが見れちゃうからおすすめですよ。

U-NEXTの無料お試しはこちら

【19話~21話】黒騎士~永遠の約束~-まとめ

パク会長に呼び出されたヘラ、パク会長が語ったのはヘラの父親がスホの父親を殺したという、信じがたい話だった。

それを聞いてスホとの別れを決めたヘラ。

プニの指輪を欲しがっていたシャロンは、ヘラの留守中に勝手に持ち出しヘラを怒らせ大喧嘩。
スホと父親のこともあり、結果的にゲストハウスを出て行ったヘラ。

その間、ウキウキして奥様気分のシャロンでしたが、スホは「出て行ってください。」
とひとこと。
今度はシャロンが出ていく羽目になってしまいました。

邪魔者が去って仲直りをしたふたり。スホはついに、正式にプロポーズしました。
ヘラも結婚を約束して幸せ!

でもまだまだ諦めていないシャロン、ソリンの影がスホを狙っています…。

黒騎士~永遠の約束~-評価とネタバレ全話一覧

黒騎士~永遠の約束~評価とネタバレ一覧はこちら