リーガルハイ

韓ドラ・リーガルハイ(4話~6話)のあらすじ感想【テリムの言動に困惑するジェイン】


日本大人気ドラマを韓国でリメイク!堺雅人さんが演じた古美門研介役にチン・グ!

勝率100%のお金が第一の弁護士と法律だけを信じ正義感ある新米弁護士。
真逆の二人がタッグを組むコミカルドラマ!

「リーガルハイ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「リーガルハイ」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

リーガルハイの相関図・キャスト情報はこちら

リーガルハイ-あらすじ4話

常識では考えられないようなテリムの言動に、理解に苦しむジェイン。
セジュンは、そんなジェインにテリムを信じるようアドバイスする。

しかし、ジェインはますます困惑してしまうのだった。
そして、ついにジェインの堪忍袋の緒が切れてしまう事態に。

一方、サングは重大な仕事を任されることに。
デハンに認めてもらえるチャンスだと考えたサングは張り切るのだが…

リーガルハイ-あらすじ5話

ウェディングフォトスタジオの損害賠償請求に関する訴訟を担当するト判事が登場し、うろたえてしまうテリム。
さらに法廷内の秩序を乱したとして、法廷から追い出されてしまう。

ジェインはト判事にテリムの入廷を許してほしいと掛け合うが…
ト判事はテリムの心からの反省と謝罪を要求するのだった。

しかし、テリムはこれを頑として拒否し…

 

リーガルハイ-あらすじ6話

ウェディングフォトスタジオ損害賠償請求訴訟の依頼人が裁判を放棄したことにより、敗訴となってしまったジェイン。
しかし、裁判で戦っていく中でテリムからも学ぶべき点があると感じるように。

そして、これからはテリムから一つでも多くのことを学んでいこうと心に決めるのだった。

一方、テリムは人気ガールズグループを相手取った訴訟を引き受けることになった。
そして、相手側の弁護士にはギソクが選ばれ…

リーガルハイ-4話~6話の感想

テリムの言動を理解できずに反発していたジェインだけど。。
裁判を経験していく中でテリムのやり方を学んでいこうという変化がみられるように(*^^*)

こういうところにジェインの成長を感じられたな☆
これからテリムとジェインには、もっといいパートナーになっていってほしいね♪
次回も楽しみです(^^♪

リーガルハイ-次回のあらすじ

スイートガールズのファンたちが起こした騒動のせいで、ジェインの家で一晩過ごすことになってしまったテリムとセジュン。
そんな中、ジェインとテリムは重要なキーマンの存在を知ることになり…

リーガルハイのあらすじ(7話~9話)はこちら

リーガルハイ-全話一覧

リーガルハイ-あらすじ全話一覧はこちら