最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ31話

ドユンから言われた言葉に、ドクべは怒っていた。
ドユンは、ハジンとの関係をヨンスクに言うと話す。

 

そして、ドクべはミンへにその事を伝えるのだった。
ミンへは急いで会社に行き、そこにいたヨンスクを止めるのだができなかった。

 

その後、ドクべはファランにドユンの家に戻れと連絡するのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ32話

ハジンは、ミンへの脅しに頭のどこかにいた女性が、ミンへだった事を思い出す。
ドユンは、ミエにミンへの事を聞き、室長に又命令するのだった。

 

ドクべが、ファランを家に連れてきた事で、マルスンは怒っていた。
一方、ハジンはジョンウに、前の旦那を探す手助けをお願いをする。

 

ミンへは、ドユンの不正を知り話をするのだが…

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ33話

ミンへは、ドユンから離婚の話をされて、自分が努力していた事を話す。
いつか、両想いになれると思っていたと、ドユンに寂しそうに言うのミンヘ。
そんなミンへに、ドユンは少し時間をほしいと言う。

 

一方、ヨンスクは株を買う為に、ジョンウの家にある美術品を担保に、社債を書く考えだった。

 

同じ頃、ハジンとジョンウは情報集めをしていた。
そして、ミンへに会い話をするのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-31話~33話の感想

ジョンウは、ハジンの事を本当に愛してる感じだった(//∇//)
前の旦那の事を、一緒に探してくる男っていないよ!

 

ミンへも、捨てられると思って頑張ってたけど、ドユンはどっちを選ぶのか…
あんなに嫌いだったミンへだったけど、ちょっと応援したくなっちゃった(^^;;
偽装結婚だったけど、ミンへはずっと片思いのままだったのよね(T_T)

 

ドユンとハジンは又一緒になるのか( ´_ゝ`)
それとも別々の道を歩むのか、気になる!!

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

ミンへは仕事を終え、ハジンとドユンが会わないようするのだが、失敗する。
ドユンは、ハジンに写真を見せながら話して…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(34話~36話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら