9年ぶりにイ・ビョンホンがドラマ主演!注目俳優のユ・ヨンソクも出演!

舞台は明治4年に起きた辛未洋擾。
軍艦に乗船した少年がアメリカ軍人として母国朝鮮に戻り巻き起こる時代劇。

「ミスターサンシャイン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ミスターサンシャイン」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ミスターサンシャインの相関図・キャスト情報はこちら

ミスターサンシャイン-あらすじ16話

エシンの本心を聞いたヒソンは、ある決心をする。
一方、ポスがユジンのもとを訪ねてくる。

 

そんな中、祖国を考える孫のエシンをいつも心配しているサフン。
サフンはエシンを呼び、結婚について問い詰める。

 

エシムは、自分の慕う人とは結婚せず心にしまって生きると答える。
サフンはその人を連れてくるよう命じた。
そんなサフンの家のフェンスを乗り越えてやってきたのはドンメだった。

ミスターサンシャイン-あらすじ17話

ユジンは大韓帝国の教官になる。
訓練兵に、死なない方法を教えるユジン。

 

ワンイクは、ユジンが教官になったことを反対する。
そんな中、ドンメは銃に打たれる。

 

一方、学堂の宣教師がスパイだとの理由で逮捕される。
朝鮮の地に日本軍とアメリカ軍が対立を始める。

 

ミスターサンシャイン-あらすじ18話

ヒソンは、ユジンに正式に謝罪をするのだった。
ユジンは、ヒソンとエシンと破談になった事に罪悪感をかんじるのだった。

 

サフンが投獄される。
タカシは、ユジンとエシンの関係を疑い始める。

 

混乱に揺れる朝鮮でドンメはエシンを守るために刀を取り出す。
自身の長い髪の毛を切って、ドンメの目じりに涙がこぼれて…。

ミスターサンシャイン-16話~18話の感想

ヒソンとの婚約の話が破談になって問題は解決したのに。
情勢が悪化して今後またまだ試練が続きそう。

 

アメリカ人でもない朝鮮人でもないユジンの葛藤。
でも本人は強いものを持っていて揺らがない。
こんな風な強い人になりたいね!

 

本当に厳しい時代なんだね。。
何にもしてないのに殺されて悔しくて死にきれないよ(>_<)

ミスターサンシャイン-次回のあらすじ

刀をドンメの首に近づけるエシン。
そこへやってきたヒナはエシンの腕をつかみ…

ミスターサンシャインのあらすじ(19話~21話)はこちら

ミスターサンシャイン-全話一覧

ミスターサンシャイン-あらすじ全話一覧はこちら