9年ぶりにイ・ビョンホンがドラマ主演!注目俳優のユ・ヨンソクも出演!

舞台は明治4年に起きた辛未洋擾。
軍艦に乗船した少年がアメリカ軍人として母国朝鮮に戻り巻き起こる時代劇。

「ミスターサンシャイン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ミスターサンシャイン」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ミスターサンシャインの相関図・キャスト情報はこちら

ミスターサンシャイン-あらすじ19話

刀をドンメの首に近づけるエシン。
そこへやってきたヒナはエシンの腕をつかみ、事を大きくするなと忠告する。

 

一方、スミからエシンの話を聞いたユジン。
ユジンは、ドンメにその理由を尋ねるのだった。

 

ワニクがエシンをかぎまわっていることを知り、ドンメは彼女を守るためにしたことだと言う。
その話を聞き激怒したヒソンは、ドンメを殴る。

ミスターサンシャイン-あらすじ20話

ワニクとタカシの策略で朝鮮の情勢は悪化する。
二人のせいで苦しむサフンは、ユジンにエシンの事を頼み息を引き取る。

 

祖父の死と多くの犠牲を目の当たりしたエシン。
一方、昔の友人のタカシの行動や言動に怒りを覚えるユジン。

 

そんな中、タカシとドンメは酒場で会い一緒にお酒を飲むことに。
タカシが大きな陰謀を抱いていることを直感したドンメは…。

 

ミスターサンシャイン-あらすじ21話

エシンは、日本に拉致されたジョンムンを救出しようと決心する。
そのためにユジンを利用し日本に向かうのだった。

 

ユジンは、エシンの目的を知りながら彼女に協力する。
その後、朝鮮を発つ準備をするのだった。

 

一方、家族と共に祭りを楽しむタカシは、エシンの姿を発見する。
エシンを圧迫するタカシだった。

ミスターサンシャイン-19話~21話の感想

痛すぎて見ていられない。。
悪役がみんな日本だから、余計に苦しい…。

 

この時代に産まれなくてよかった。
人それぞれ考え方が違うのはしょうがないけど結局だれも幸せじゃない。

 

裏切り裏切られの繰り返しでもういいよ。
日本についたエシンはどうなっちゃうんだろう?

ミスターサンシャイン-次回のあらすじ

ユジンは、手錠をかけられ連行される。
その様子を見ていたエシンは心を痛めて…

ミスターサンシャインのあらすじ(22話~24話(最終回))はこちら

ミスターサンシャイン-全話一覧

ミスターサンシャイン-あらすじ全話一覧はこちら