熱血司祭

韓ドラ・熱血司祭(4話~6話)のあらすじ感想【ヘイルの過去】


「医心伝心」のキムナムギルが主演!視聴率20%越えのヒット作!

短気な司祭の男性と刑事の女性が殺人事件で出会うことに。
二人が手を組み繰り広げられるコミカルな捜査劇ドラマ!

「熱血司祭」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「熱血司祭」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

熱血司祭の相関図・キャスト情報はこちら

熱血司祭-あらすじ4話

教会の子供たちと遊んでいたヘイル。
しかし、突然園庭のガスボンベが爆発してしまう。

国家情報院テロ処理班要員だった頃の記憶がよみがえり、座り込んでしまうヘイル。
ヨンジュン神父はそんなヘイルのために精神科医を紹介し、カウンセリングを受けることを勧める。

一方、チョルボムはクダンカルテルのメンバーであるチョン区長、カン検事、ナム署長、パク議員から早く教会の土地を確保するよう迫られ…

熱血司祭-あらすじ5話

ヨンジュン神父が自殺だったという捜査結果に納得がいかず、警察署に乗り込み、デヨンを殴り飛ばしてしまうヘイル。

一方、チョルボムは教会の養護施設に向かう。
ヨンジュン神父が生前に、自分亡きあとはチョルボムに施設の運営を任せると言っていたとシスターたちに告げる。

そんな中、ヘイルが起こした騒動を知らされ、警察署へと向かったギョンソン。
ギョンソンにより留置所を出ることのできたヘイルだが…

 

熱血司祭-あらすじ6話

国家情報院時代の仲間である解剖医にジョンヨン神父の遺体を見てもらうため、霊安室に忍び込むヘイン。

そして、ヨンジュン神父の身体に残されていた小さな傷・・・
それはガラスの破片によってつけられたものだと推測されると判明した。

その後、ヘイルはヨンジュン神父から暴行されたという女性に直接会うことに。
その女性の言葉が嘘だと見抜いたヘイルは…

熱血司祭-4話~6話の感想

前回までは割とコミカルで軽い感じだったけど、クダンカルテルの存在とヨンジュン神父の死によってちょっと雰囲気が変わってきた~!
そして、ヘイルの過去が垣間見えるシーンも登場…

テロ事件での心の傷を癒して、救ってくれたのがヨンジュン神父だったんだね(/_;)
そのヨンジュン神父が殺され、さらに汚名まで被せられてしまって…

真実を明らかにするためヘイルはどうやって戦っていくのでしょうか?!

熱血司祭-次回のあらすじ

式典会場に乗り込み、クダンカルテルのメンバーの前でヨンジュン神父の死に言及するヘイル。
チョルボムはそんなヘイルをさらに挑発して…

熱血司祭のあらすじ(7話~9話)はこちら

熱血司祭-全話一覧

熱血司祭-あらすじ全話一覧はこちら