人形の家

韓国ドラマ・人形の家-あらすじと感想!最終回まで(1話~3話)


チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ1話

昼間はブランド品の販売員。
夜は東大門の服のデザイナーに変身するセヨン。

 

ある日、セヨンは財閥3世のキョンへに会う。
そこで、ショッピング中毒の衝撃的な姿を目にする事に。

 

キョンへは、精神科の治療を受ける深刻な状態だった。
そんなキョンへとの出会いから、セヨンの人生は一変する…。

人形の家-あらすじ2話

キョンへがお店のものをカバンに入れるのを目撃したセヨン。
キョンへは、セヨンと目を合わせ近づくといきなり頬を叩く。

 

キョンへの狂った行動に、動揺したセヨンだった。
その後、セヨンはキョンへが購入した商品を配達することになる。

 

なぜか、セヨン指名だったからだ。
一方、キョンへは、不審な男に連れ去られ…。

 

人形の家-あらすじ3話

危険な目に遭うキョンへを、発見したセヨン。
キョンへを救おうとしたセヨンは、火傷を負い入院することに。

 

秘書室長のジェジュンの頼みで、目撃者の事情聴取を受けるセヨン。

 

一方、ヨンスクはセヨンの病院に向かう。
病院に向かう車の中でヨンスクは、緊張していた。

 

セヨンとキョンへが、会ってはいけないと…。

人形の家-1話~3話の感想

怖い怖すぎる…!
こんなことがあっていいの?

 

キョンへは、どうしてセヨンだったんだろうか。
キョンへは精神病じゃなかったの?

 

自分も家族もわからないくらい深刻な状態なのに(>_<)
まだ始まったばかりで謎が多いけど何だかハマってしまいそう…!

人形の家-次回のあらすじ

ギョンへは目撃者陳述を守らなかったセヨンに憤慨する。
そして、セヨンを苦しめようと考えて…

人形の家のあらすじ(4話~6話)はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら