人形の家

韓国ドラマ・人形の家-あらすじと感想!最終回まで(100話~102話)


チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(100話~102話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ100話

セヨンの作業場に、不審者が侵入する。
セヨンはそのせいで負傷し、不審者は部屋の中にあったカバンを持ち逃げする。

 

カバンの中身は偽物で、この時のために本物は別の所に保管してあったのだ。

 

ギョンへは、ジェヨンに会いに行く。
ジェジュンがセヨンのせいで危険にさらされていると脅す。

 

一方、ギョンへとミョンファンの計画に支障をきたす。

人形の家-あらすじ101話

ドンスクとソニは家族たちの前で結婚の報告をする。
ピルモク家族からお祝いをしてもらう二人。

 

一方、会社に戻ったセヨン。
セヨンを阻止するための対策を模索するギョンへ。

 

役員会議が開かれ、ギョンへとセヨンは事情聴取をうける。
そこへヨンスクが現れ…。

 

人形の家-あらすじ102話

ヨンスクのおかげで、すべてを取り戻したセヨン。
ヨンスクは、ギョンへを連れて遠くに行く決意をしていた。

 

ミョンファンは、病院から衝撃的な話を聞く。
後遺症のせいで全身麻痺になるという診断結果を受け入れられないミョンファン。

 

ヨンスクは、家族たちに別れの挨拶に行く。
そんな中、決定的瞬間にセヨンとギョンへの前に銃を持って現れたミョンファンは…。

人形の家-100話~102話の感想

どれだけいい人なのかセヨンは…。
同じことの繰り返しのような気がした(;’∀’)

 

ギョンへも最後の最後でようやくヨンスクの話を受け入れて。
遅すぎるよ。

 

いくら頑張ったってセヨンにはかなわないのに。
ミョンファンの後遺症の話は、罰が当たったんだなって思った。

 

ミョンファンも黙って引き下がればいいのにまだ何か起こりそうな予感。

人形の家-次回のあらすじ

二人の娘たちをかばい、ミョンファンの銃に打たれたヨンスク。
ヨンスクは、病院に運ばれて…

人形の家のあらすじ(103話(最終回))はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら