人形の家

韓国ドラマ・人形の家-あらすじと感想!最終回まで(28話~30話)


チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(28話~30話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ28話

セヨンとギョンへは、ウン会長のために料理を振る舞う。
ウン会長は喜んで食べてくれるのだった。

 

一方、プロジェクトの重役幹部たちがギョンへの下についた。
その事を知ったミョンファンは、激怒するのだった。

 

そんな中、セヨンとギョンへは、男たちに追われ逃走する。
ギョンへは、セヨンに成りすましおとりになることに。

人形の家-あらすじ29話

ギョンへは、セヨンの危険に陥れたミョンファンに怒りを募らせる。
ミョンファンに宣戦布告するのだった。

 

スランを訪ねるヒョジョン。
そこで、ヒョジョンは、衝撃的な事実を知るのだった。

 

ヨンスクのもとに、スランが危篤だという知らせが入る。
不安に震ええるヨンスクだった。

 

人形の家-あらすじ30話

30年前の運命を変える事故の真相が明らかに。
ヨンスクは、スランの前で跪くのだった。
セヨンの命を助けるためだったと泣き崩れるヨンスク。

 

ウン会長は、セヨンにある頼みごとをする。
それは、ギョンへの奉仕活動に一緒に参加してほしいとのことだった。

 

ジェジュンも一緒に参加することになる。

人形の家-28話~30話の感想

そういうことだったんだ。
奥が深い深すぎる~~。

 

ってことは、ヨンスクの本当の娘が今のギョンへなんだね。
それで、ヨンスクはずっとギョンへの傍で執事として支えてたんだね。

 

これって本人たち知ったらどうなるんだろう。
複雑だね~。

 

でも、ウン会長のもとに連れて行って、命が助かっただけでもよかったんだよね。

人形の家-次回のあらすじ

ウン会長との縁を切ろうとするミョンファン。
そんなミョンファンの態度に、大きな不満を募らせるウン会長は…

人形の家のあらすじ(31話~33話)はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら