人形の家

韓国ドラマ・人形の家-あらすじと感想!最終回まで(55話~57話)


チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(55話~57話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ55話

ヨンスクはウン会長にすべてを告白する。
ウン会長は大きな衝撃を受けるのだった。

 

ギョンへは、ウン会長が自分を捨てないと自分をなだめる。

 

一方、ウン会長は本当の孫であるセヨンに会いに行く。
セヨンは、ギョンへの事が引っかかり、ウン会長の提案に戸惑う。
そんな中、昏睡状態のミョンファンに異変が…。

人形の家-あらすじ56話

セヨンは、ウン会長の屋敷に戻る。
ジェジュンは、セヨンの事を心配する。

 

ウン会長は、セヨンの中国出張を撤回し、会社にい戻すよう指示する。
セヨンの事ばかりウン会長に、寂しさと憎しみを感じるギョンへ。

 

ウン会長は、ギョンへのためにもセヨンが必要だと考えていたのだ。
一方、ヨンスクの家には記者たちが押し寄せ…。

 

人形の家-あらすじ57話

ウン会長に追い出されたギョンへは、絶望し薬を飲んで自殺をする。
ヨンスクが発見し、病院に運ばれる。

 

ギョンへの遺書を呼んだウン会長は心を痛める。
ヨンスクの事件で家族たちは大きな被害を被ることに。
家族たちの心情は複雑だった。

 

一方、追い出されたギョンへは、復讐を決意する。

人形の家-55話~57話の感想

ギョンへはやっぱりちょっとおかしいのかも。
必要以上に劣等感を感じている気がする。

 

自分だけが悲劇のヒロインで、周りを全く見れてないギョンへがイラつく。

 

ヨンスクもセヨンもいい人すぎるよ。
ウン会長の体調が悪いのに心労が重なって寿命が縮まないか心配だな。

人形の家-次回のあらすじ

セヨンは、ジェジュンの父親の納骨堂に行って挨拶をする。
納骨堂の前でセヨンにプロポーズするジェジュンは…

人形の家のあらすじ(58話~60話)はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら