人形の家

韓国ドラマ・人形の家-あらすじと感想!最終回まで(37話~39話)


チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(37話~39話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ37話

ギョンへは、突然急ブレーキをかける。
そこへコンニムが出くわし、悪縁とも知らず新たな因縁を結ぶのだった。

 

一方、セヨンの家を訪れたギョンへ。
ギョンへは、セヨン家族たちと楽しい時間を送るのだった。

 

ギョンへは、会長には秘密にある調査を指示する。
そんな中、ヒョジョンは、コンニムに記憶治療を受けさせようとするが…。

人形の家-あらすじ38話

ミョンファンたちは、ヨンスクにギョンへの事件を持ち出し脅迫する。
ヨンスクは、人を殺したのかとギョンへを問いただす。

 

動揺するギョンへの姿に不安を感じるヨンスクだった。

 

セヨンは、ジェジュンから武術を学ぶ。
ギョンへを守るためだった。

 

一方、セヨンは、プロジェクトから外られてしまう。

 

人形の家-あらすじ39話

セヨンは、会社から解雇されてしまう。
その姿に、ほくそ笑むミョンファンとヒョジョン。

 

しかし、これはヨンスクの考えで一旦ミョンファンの思惑通り動くことにする。
しばらくの間、セヨンは隠れて暮らすことに。

 

一方、セヨンは、脅迫メールを受け取る。
動揺するセヨンをジェジュンが落ち着かせるのだった。

人形の家-37話~39話の感想

なんか同じことの繰り返しじゃん。
この戦いいつ終わるの?

 

なんだか子供通しの喧嘩みたいで水準低すぎる。
これで騙したり騙されちゃうところが韓国ドラマだねw

 

ここまで悪さしてきてミョンファンが社長の椅子に座れるのもありえないよ!!

人形の家-次回のあらすじ

ギョンへは、ミョンファンを訪ねる。
そこで新しいデザイン方法について尋ねて…

人形の家のあらすじ(40話~42話)はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら