宇宙少女のボナやチェ・ソジンなど、期待の若手俳優が多数出演!

女子高生の友情や恋を描く!
70年代を舞台にしたレトロポップな青春ストーリー!

「ランジェリー少女時代」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ランジェリー少女時代」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ランジェリー少女時代の相関図・キャスト情報はこちら

ランジェリー少女時代-あらすじ1話

1979年、大邱(テグ)のとある田舎町。

 

この町で生まれ育ったジョンヒは、燃えたぎる青春のエネルギーをコントロールできずに持て余している、おてんばな高校2年生だ。
ある日、仲のいい友達と合コンに出掛けることになったジョンヒ。

 

しかし、その中で一番興味のないドンムンとパートナーになってしまい、不満をあらわにする。
一方のドンムンは、そんなジョンヒに一目ぼれして…

ランジェリー少女時代-あらすじ2話

ジョンヒの通う高校にソウルから転校生がやってきた。
その転校生は、ジョンヒが自転車に乗っているときに、ぶつかってしまった車に乗っていたあの少女だった。

 

容姿端麗で秀才、都会的で上品なヘジュをクラスメイトたちは好意的に迎えた。
しかし、そんな完璧な女子高生ヘジュに、ジョンヒはコンプレックスを感じて冷たく接してしまうのだった。

 

体育の授業で、罰を受けることになったジョンヒとヘジュ。
ペースの落ちてきたヘジュの手をとって、一緒に走るジョンヒだが…

 

ランジェリー少女時代-あらすじ3話

講堂の前でソンジンとヘジュが一緒にいるところを目にしたジョンヒは、2人の関係を疑ってしまう。

 

ヘジュはジョンヒとの仲がこじれてしまうのではないかと思い、素直に話すことができない。

 

ジョンヒと同じ病室に入院することになったドンムンは、ジョンヒに好きだと告白した。
しかし、ジョンヒからは一刀両断に断わられ、あっけなく振られてしまうのだった。

 

一方、エスクはジョンヒを川の中に突き落とした一件で、怒りの収まらないジョンヒの両親や学校から退学するように迫られて…

ランジェリー少女時代-1話~3話の感想

1979年のテグが舞台という、レトロな雰囲気のドラマが始まった~!
人気ガールズグループ宇宙少女のボナ、新人女優のチェ・ソジンなど、フレッシュなキャストが集結☆

 

ヘジュを演じているチェ・ソジンちゃん、実のお姉さんは女優のキム・オクビンな!
確かによく似てる~!
美人姉妹♡

 

「応答せよ」シリーズと似た感じで、幅広い世代で楽しめそうです♪

ランジェリー少女時代-次回のあらすじ

ヘジュに対する、ソンジンへの気持ちを知ったジョンヒ。
失恋の痛みとともに、ヘジュにまで裏切られたと感じて…

ランジェリー少女時代のあらすじ(4話~6話)はこちら

ランジェリー少女時代-全話一覧

ランジェリー少女時代-あらすじ全話一覧はこちら