人気映画が朝鮮時代版リメイク!チュオンの入隊前ラスト作品!

朝鮮時代で最も美しい男性が猟奇的な彼女に出会う!
そんな二人が繰り広げる超ドタバタなブコメディ!

「猟奇的な彼女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「猟奇的な彼女」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

猟奇的な彼女の相関図・キャスト情報はこちら

猟奇的な彼女-あらすじ13話

チュソン大君の亡霊騒ぎが起こる。
ギジュンは、亡霊の正体がウォルミョンではないかと疑う。

 

へミョンとキョヌも、亡霊の正体を追っていた。
そんな中、へミョン母とチュソン大君の内通が嘘だったというチラシがバラまかれる。

 

キョヌは、過去の記憶を少しずつ取り戻していた。
一方、ウォルミョンに襲われている亡霊を救出したキョヌは…。

猟奇的な彼女-あらすじ14話

10年前の記憶を取り戻したキョヌ。
“盲母三妄の教え”を書いたのはキョヌだったのだ。

 

一方、ウォルミョンが拘束される。
陰謀がバレることを恐れた中殿パク氏は、ウォルミョンを毒殺しようとする。

 

そんな中、“盲母三妄の教え”の事をフィ宗に打ち明けるキョヌ。
へミョンもまたその事実を、ダヨンから聞かされるが…。

 

猟奇的な彼女-あらすじ15話

キョヌの記憶が戻り、フィ宗は中殿パク氏を追及する。
キョヌは、亡霊が10年前の真相を知っている人物だと考える。

 

追いつめられた中殿パク氏は、嘘の証言をする。
そのせいで、キョヌ達は濡れ衣を着せられ拘束される。

 

キョヌは必死で無実を訴えるが、へミョンは許せないという。
そんな中、ギジュンの家に亡霊が出現する。

猟奇的な彼女-13話~15話の感想

10年前の真実が明らかに。

 

キョヌとへミョンは、結ばれない運命だというのはこういう事だったんだ。
切なすぎる…。

 

どうして、罪を犯してるギジュンや中殿パク氏が逃れられるの?
濡れ衣着せるの本当に痛いからやめてほしい!

 

亡霊の正体は一体誰なんだろう。
ダヨンの冷たい態度にもビックリ~。
さすがギジュンの娘だよ!

猟奇的な彼女-次回のあらすじ

亡霊の正体は、チュソン大君の弟のチュンプンだった。
チュンプンを殺めようとするギジュンは…

猟奇的な彼女のあらすじ(16話(最終回))はこちら

猟奇的な彼女-全話一覧

猟奇的な彼女-あらすじ全話一覧はこちら