ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(55話~57話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ55話

ジョンハンはユンスが自分の息子だという事実を知ってしまう。
一方、ドゥヨンはセナに罪を償うように説得します。
しかし、セナはドゥヨンの言葉は耳に入らない。

 

YBグループの株式を暴落させたのは、ジョンハンの陰謀だと気づくセナ。
セナはジョンハンの居場所を探し回る。

 

そんな中、ミンスに呼び出されたジョンハンは…。

最後まで愛-あらすじ56話

モリス社の代表としてYBグループの前に現れたジョンハン。
セナ・ヒョンギ・ジェヒョク・会長は驚愕する。

 

ジョンハンは、セナの事務所を屈辱感を与えるのだった。
一方、ジェドンは、会社でジョンハンと名刺交換をする。

 

その名刺をカヨンに見せると、そこにはジェームス・ジャンとの名前が。
カヨンやセナはその名前を不思議に感じる。

 

最後まで愛-あらすじ57話

カヨンは突然現れたエミリーがジョンハンと結婚していた事実を知る。
大きな衝撃を受け倒れてしまう。

 

そんなカヨンをヒョンギが介抱するのだった。
一方、死んだとばかり思っていたエミリーが現れ焦るセナ。

 

しかし、エミリーは記憶喪失で当時の記憶はないという。
そんな中、再婚を信じられないカヨンはセナと共にジョンハンの新居を訪れるが…。

最後まで愛-55話~57話の感想

本当に毎回色々な事が起きるよね。
ユンスの存在がわかっていればと後悔するジョンハンの姿が痛いわ。

 

更にエミリーと結婚していたとは。
きっと復讐のためなんだよね。

 

でもずっと待ち続けていたカヨンにとって酷な現実。
ユンスもずっとパパの事待っていたのに今後どうなっちゃうのよ(+_+)

最後まで愛-次回のあらすじ

ジョンハンの再婚の知らせを聞いたドゥヨンは激怒。
ジョンハンを訪ね殴りかかり…

最後まで愛のあらすじ(58話~60話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら