シン・ヘソンの17歳役がキュートで話題に♪切なさと面白さたっぷりのラブロマンス!

17歳から昏睡状態だった女性と世を知らずに生きてきた男性。
「今」を知らない30歳の男女が17歳のような恋愛をするラブコメディ!

「三十ですが十七です」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「三十ですが十七です」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

三十ですが十七ですの相関図・キャスト情報はこちら

三十ですが十七です-あらすじ16話

音楽フェスティバルの準備をしていたソリ。
テリの演奏を聞いていたソリは、テリのミスに気がつき、思わず本人の前でそれを言ってしまう。

 

ソリにミスを指摘され、いらだつテリ。
ソリは、以前のようにうまく指が動かず、バイオリンを上手く弾けなくなってしまったことにショックを受けてしまう。

 

そんなソリの姿を見て、海に誘うウジン。
そこでソリは今まで自分に起きたことをウジンに打ち明け…

三十ですが十七です-あらすじ17話

引っ越しの予定が狂ってしまい、行き場を場失くしたソリは、再びウジンの家で暮らすことになった。
しかし、ウジンの姉ヒョンジョンが突然現れ、ウジンとチャンは焦ってしまう。

 

ソリを家政婦だと紹介し、難を逃れようとする2人。
ヒョンジョンは、久しぶりに会ったウジンが以前のような明るさを取り戻していることに安心するのだった。

 

ヒョンジョンを見送ったソリとチャン。
しかし、嘘をついていることが心苦しくなったソリは、ヒョンジョンに本当のことを話してしまうのだが…

 

三十ですが十七です-あらすじ18話

音楽フェスティバルの準備が進められる中で、ソリはシン教授と再会することに。
ソリが以前、コンクールで優勝した時のことを覚えていたシン教授は、なぜバイオリンを辞めてしまったのかとソリに尋ねる。

 

ソリは事情があってつづけることができなかったが、あきらめたわけではないと答えるのだった。

 

そんな中、ジェニファーは休暇を取り、チャンは合宿に出掛けて行った。
ウジンとソリは2人きりで過ごすことになるのだが…

三十ですが十七です-16話~18話の感想

音楽のことがわかるソリを気に入っていたテリだけど、その気持ちは次第にライバル心に変わってしまったみたい(*_*;
事故に遭って13年間昏睡状態だったことをウジンに打ち明けたソリ!

 

ウジンもまた長年抱えてきた苦しみをソリに吐き出したことで、少しずつ以前のような明るさが戻ってきたね(*^^*)

 

お互いに特別な感情を持ち始めたウジンとソリ!
そしてチャンとの三角関係はどのように進んでいくのでしょう?!

三十ですが十七です-次回のあらすじ

2人きりでぎこちない雰囲気になってしまったソリとウジン。
夕飯を食べていなかったウジンは…

三十ですが十七ですのあらすじ(19話~21話)はこちら

三十ですが十七です-全話一覧

三十ですが十七です-あらすじ全話一覧はこちら