世界で一番可愛い私の娘

韓ドラ・世界で一番可愛い私の娘(22話~24話)のあらすじ感想【限界を迎えたミリ】


視聴率30%越えの大ヒット!キムヘスクが母親を演じるホームドラマ。

強い母親と個性的な3姉妹!
苦労しながらも必死に生きている家族を描いた、笑いと感動が溢れる親子の物語。

「世界で一番可愛い私の娘」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「世界で一番可愛い私の娘」(22話~24話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

世界で一番可愛い私の娘の相関図・キャスト情報はこちら

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ22話

ゴルフ場で自分を皮肉るインスクに怒りと悔しさを感じるミリ。
テジュはそんなミリの姿に胸を痛めていた。

一方、ウジンは作家になることをあきらめたというミヘを説得するため、ソンジャの店を訪ねていくことに。
ミヘが作家だったことを知っていたと打ち明けるウジン。

テジュと一緒に過ごしていたミリは、インスクからの頼まれごとを引き受けることになる。
やってきたミリにインスクは冷たい言葉を投げつけ…

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ23話

インスクから侮辱され、傷つくミリ。
テジュはそんなミリをただ見守ることしかできず、もどかしさを感じていた。

ミリへの思いと母インスクの間で葛藤するテジュ。

一方、ついにがまんが限界に達し、会社を辞める決心をするミリ。
ミリはテジュを食事に誘い、会社を辞めることを伝えることに。

ミリの決心を知らないテジュは、ミリから食事に誘われ喜ぶのだが…

 

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ24話

ジェボムとウジンからの説得で、再び作家の道を歩むことを選んだミヘ。
ウジンのもとを訪ねて行き、契約を結ぶことに。

一方、ミオクはソンジャが自分のことを悪く言っていたと聞き、ソンジャに電話をかける。
そして、またしても2人は口論になってしまうのだった。

そのせいで、とばっちりを食うジンス。
そんな中、ミリは未練を捨てて留学の準備を進めていくのだが…

世界で一番可愛い私の娘-22話~24話の感想

インスクの言動にずっと耐えてきたミリだけど、ついに我慢の限界に達してしまったようで…

今までよく耐えてこられたな~って思うし、ミリほど優秀な人材なら他でも仕事はいくらでもできるような気がするから、これは良い決断なのではないでしょうか?!

それにしても、エレベーターの中でのテジュの行動にはビックリ!!
思わずミリへの気持が溢れちゃったのかな♡
次回も楽しみ~♪

世界で一番可愛い私の娘-次回のあらすじ

テジュからの突然のキスに動揺してしまうミリ。
怒って背を向けてしまうが…

世界で一番可愛い私の娘のあらすじ(25話~27話)はこちら

世界で一番可愛い私の娘-全話一覧

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ全話一覧はこちら