序盤から視聴率は20%越え!除隊後初ドラマのイ・ジャンウが出演!

28年ぶりに実の父親が姿を現し、人生が激変してしまった一人の女性。
そんな父娘の二人が、人生の希望を見つけ歩んでいくヒューマンドラマ。

「たった一人の私の味方」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「たった一人の私の味方」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

たった一人の私の味方の相関図・キャスト情報はこちら

たった一人の私の味方-あらすじ4話

町でドランとスイルの関係を知っている人に会って不安になったドンチョルは
ヤンジャに引越そうと話すが、断るヤンジャ。

 

ドンチョルの店に警察が訪ねてきてスイルの居る場所について聞く。
そして、警察からドランの行方まで聞かれたドンチョルはドランを留学させる決心をする。

 

それを知ったヤンジャはドンチョルと喧嘩。
二人の話を聞いていたドランは、自分がドンチョルの実の娘じゃないと知ってショックを受ける。
家を飛び出たドランを追いかけていったドンチョルは事故に遭うが…

たった一人の私の味方-あらすじ5話

ドンチョルが亡くなって、街で泣いているドランを見かけたスイル。
ドランを追いかけようとするが、すぐに足をとめる。

 

家に帰ったドランの前にドランの荷物を投げて出て行けと怒鳴るヤンジャ。
遺伝子検査の結果まで見せられたドランは荷物を持って家を出る。

 

一方、自分の写真が入ってるUSBをドランが盗んだと誤解したデリュクは、ドランと揉み合いをする。
そんな中、神父に仕事を紹介されるスイルだが…

 

たった一人の私の味方-あらすじ6話

ボムエンフードの入社試験に合格したドランは会社の前に行くが、そこでデリュクに会う。
自分を見て逃げるデリュクを追いかけるドランだが、すぐに見失ってしまう。

 

神父の紹介でデリュクの家の運転手として就職したスイル。
デリュクの家族と挨拶する。

 

一方、ドンチョルが所有していた不動産を売り払って、カンナムにある新しい建物を契約するヤンジャ。
家に帰ったヤンジャとミランの前にドランが現れるが、ヤンじゃはドランを冷たく追い出す。

 

一方、イリュクはダヤに結婚しようとプロポーズするが、そんなイリュクを信用できないダヤだが…

たった一人の私の味方-4話~6話の感想

ドンチョルが死んでしまうとは、死んだドンチョルも可愛そうだけど…。
急に家から追い出されたドランもかわいそう。

 

自分の親だと知っていた人たちが本当は血が繋がってないと知ったドランは、本当にショックだろうな。
そしてデリュクの家の運転手として働くようになったスイル。

 

これでスイルとドランそしてデリュクの家族との話にどんな展開が待っているかな?

たった一人の私の味方-次回のあらすじ

ダヤとの結婚を決めたイリュクはダヤを家族に紹介するために家に向かう。
ウニョンは、デリュクの結婚を理由にして二人の結婚はまだ早いと話し…

たった一人の私の味方のあらすじ(7話~9話)はこちら

たった一人の私の味方-全話一覧

たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧はこちら