たった一人の私の味方

たった一人の私の味方(73話~75話)のあらすじ感想【スイルの過去】


序盤から視聴率は20%越え!除隊後初ドラマのイ・ジャンウが出演!

28年ぶりに実の父親が姿を現し、人生が激変してしまった一人の女性。
そんな父娘の二人が、人生の希望を見つけ歩んでいくヒューマンドラマ。

「たった一人の私の味方」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「たった一人の私の味方」(73話~75話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

たった一人の私の味方の相関図・キャスト情報はこちら

たった一人の私の味方-あらすじ73話

ドンウォンに会って驚くスイル。
スイルはドンウォンにドランは何も知らないから、自分の過去については秘密にしてほしいと話す。

そんな中、ゴレがゲイじゃないという事と、ミランの事を本気で愛していると知ってショックを受けるホンシル。

病院にいたホンシルを訪ねたゴレはホンシルが自分とミランの結婚を許した理由を知る。
そして、病院で寝込んでいたホンシルのお見舞いに行くウニョンとダヤ。

そこで二人はホンシルがゴレがゲイだと勘違いしてミランと結婚させたと知って驚く。

退院したホンシルを家に連れて帰ってダヤはミランを睨む。
そして、急に冷たくなったホンシルに困惑するミランだが…

たった一人の私の味方-あらすじ74話

スイルがトラックでパンを売っていると知ったドンウォンはスイルに金を渡す。

金をもらわないと言って断るスイルだが、刑務所での恩を返したいと話してそのまま去っていくドンウォン。

そんな中、ホンシルの家を訪ねてきたヤンジャ。
冷たく接するホンシルとそんなホンシルを見て涙目になるミラン。

一方、ドンウォンのおかげでスイルはパン屋を開くようになる。
スイルがパン屋を開いたと知ったダヤはその事実をウニョンに話す。

デリュクがスイルに金を渡したと疑ったウニョンはドランにパン屋について聞く。
そんなウニョンにドランは、スイルの後輩からもらった金でパン屋を開けるようになったと説明するが…

 

たった一人の私の味方-あらすじ75話

実家の前で抱き合っているホンジュとスイルを見て驚くダヤ。
そんなダヤにスイルが彼氏だと話すホンジュだが、ダヤとホンシルはスイルが彼氏に似合わないと言ってホンジュを追い詰める。

家に戻ったダヤはドランにホンジュとスイルの関係について問いただす。
スイルについてひどく言うダヤと言い合いをするドラン。

そんな中、ホンシルと喧嘩したホンジュは家を出てスイルの家に向かう。
夜遅く訪ねてきたホンジュに驚くスイル。

その時、ドランとデリュクがスイルの家に訪ねて来て、ホンジュはタンスの中に隠れるが…

たった一人の私の味方-73話~75話の感想

ドンウォンのおかげでパン屋を開けるようになったのはよかったけど。
そのうちドランがスイルの過去について知ったら…!

とてもショックだろうね。
なんとかバレないでほしいなぁ。

そして、ゴレがゲイじゃないと知ったホンシルは急にミランに冷たくなって…。
理由もわからずひどい扱いをされるミランがかわいそう(>_<)

一方、ホンジュとスイルの関係を知ったダヤがスイルについてひどく言う時はとてもイライラしちゃった。
人を職業と金で判断して本当にひどい!

たった一人の私の味方-次回のあらすじ

ドランが道端で倒れた時に彼女を助けたテプンは偶然にスイルのパン屋で働くようになる。
そして、スイルのパン屋でテプンと再会したドランは…

たった一人の私の味方のあらすじ(76話~78話)はこちら

たった一人の私の味方-全話一覧

たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧はこちら